【この夏、英語が大飛躍した生徒紹介】④ | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2017年 11月 16日 【この夏、英語が大飛躍した生徒紹介】④

みなさん、こんにちは

最近一気に気温が下がり、冬の到来を感じますね

今週、今季初の冬将軍がやってきます。冬将軍の正体は強い寒気です。

木曜日には東北中心に初雪が降るかもしれません

金曜日には一旦北上するんですが、土曜日の後半どっと南下してきます。そして日曜日には東日本や西日本の一部にかかる恐れがあります。それで北日本の広い範囲で雪になるでしょう。また雪にならない関東や太平洋側も冷え込みが強まります。12月並みの寒さになりそうなので今週はさらに冬支度が必要になりそうです。

みなさん体をあったかくして体調管理をしっかりしましょう!

千葉県柏市東進ハイスクール柏校からお伝えしました!

 

以上、こばジローのウェザーリポートでした!

 

改めまして、こんにちは 宏晃です!

さて、今日のテーマは

この夏、英語が大飛躍した生徒紹介

この夏、めちゃくちゃ努力して英語の点数がめちゃくちゃ上がった生徒がめちゃくちゃいましたよ!

そんな生徒たちの中から僕が紹介する生徒は

福田 真紀さんです!

福田さんは2年生でサッカー部のマネージャーをしているとっても優しい性格の生徒だ!

そんな彼女に今回の成績向上の要因とこれからの抱負についてインタビューしました!

〜〜〜

宏晃「英語伸びたね!何か自分でやってたの?」

福田「長文をたくさん読んでました!」

宏晃「でもさ、東進でまだ長文やってなくない?」

福田「学校の英語の先生が希望者に英語の長文をあげるということを聞いてもらいに行ってたんです」

宏晃「なるほど!自ら求めて。素晴らしいじゃあないか!」

福田「ちょうどその時、東進の構文を受講していたので、文章の構造を意識しながら読んでました

宏晃「ただ読むだけではなく、しっかりと構造まで捉えて読んでいたのか!実に素晴らしい!」

福田「そのおかげで長文を読むスピードが上がったんです!時間がなくて解けない問題もあったけど見返したときにわかった問題だったので長文に関しては良かったと思います!」

宏晃「大進歩じゃあないか!これから長文の授業も受けるんだろう?」

福田「はい、安河内先生の偏差値アップという授業を受けて、毎日音読しています!

宏晃「ますます長文が得意になってくるな!ところで文法とかはどうなんだ?」

福田「今回は長文は良かったけど、文法の部分で時間がかかってしまったし、あんまり得点できなかった」

宏晃「そうだったのか、じゃあ課題は文法か?」

福田「そうですね、今後の抱負は12月末までに高速基礎マスターの文法までは終わらせて上級単語も終わらせたいです。そして高2の3月31日までにセンターで8〜9割を取れるようにしたい。」

宏晃「今、君の話を聞いてわかった!君は今最高に輝いている!絶対に目標は達成されるさ!」

福田「頑張ります!宏晃さん、面談の時間15分オーバーしてますよ」

宏晃「いっけね!^^;」

二人「アハハハハハハ」

二人「・・・」

〜〜〜

 

いかがだっただろうか?

未来は誰にもわからない。

今自分がやっていることは果たして正しいのか?

それもまた答えは存在しない

しかし、立ち止まって考え込むには人生はあまりにも短い

自分を信じて、行動するしかないのだ

彼女は自ら求めて自分の弱さを克服しようとして貪欲に努力をしている

そして、課題を見つけ次に向けて動き出している!

さあ!こうはしていられない!みんな!彼女に負けずに頑張るんだ!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて明日のブロガーは…??

 

最恐立教軍団の女幹部の一人

激情ベーシスト

髪の毛くるりんカールガール

以上の3特徴だ!

 

分かったかな?ふふふ!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

 

≪イベントのご案内≫

≪各種お申し込みはこちらから!≫