【一年間大学生活を振り返って】 中村祐子編 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 2月 26日 【一年間大学生活を振り返って】 中村祐子編

こんにちは!中村です!
今日は国二次試験の2日目ですね!受験生の皆さん、頑張ってください!

 

吉川担任助手に髪型はロング派と言われたので、

髪を途中で諦めずに伸ばしていきたいと思います(笑)

ちょうど伸ばしたいなぁと思っていたので!

ちなみに私は吉川担任助手にはショートでいてほしいと個人的に思っています←

 

さて、早速ですが、本題にはいりますね
毎回、本題にはいるのが早いと思ってる方もいるかもしれませんが、

そこは気にしないでください笑
今回のテーマは【一年間の大学生活を振り返って】です!
今年の私の大学生活1年間を振り返ると、
「勉強で充実」
でした!

大学3年になって、今までよりも圧倒的に勉強の中身が難しくなりました…泣
難しいというのは、一つ一つ理解して進んでいかないとついていけず、

分からないまま放っておくとそこが致命的に出来なくなるからです。
1・2年生の頃に比べたら、より医療現場で実際に起こっているような内容に触れる機会が多かったし、一科目ずつ内容の量が膨大でした。でも、私的にはやっている内容自体は面白くて、授業とかは楽しく聞いてましたよ!

こないだの秋学期の定期試験は、実はテスト科目だけで17科目あったんですよ苦笑 他の学部の人にこのテストの個数を言うと、ドン引かれます笑
内容はもちろん難しかったですが、それよりも精神的にくるものがありました笑
いくら、勉強の中身が面白くてもさすがに17科目のテストを楽しむ精神的な余裕は持ち合わせてなかったです笑

 

そんなこんなで、だからこそ、この一年間は今までの中で一番勉強に真面目に取り組んで、むちゃくちゃ勉強した一年でした!
そしてこの一年間を振り返って思ったのは、

やった分の努力は必ず報われるということですね。
なかなかこういうことを言うと信じられない人もいるかもしれません。
でも、私はこの一年間勉強に真面目に取り組んだ結果、テストの点数が良かったという数値的な結果ももちろんですが、内容が面白かったと言ったように勉強を楽しんでやることが出来るようになったという実感があります。

勉強を面白いと言えるようになるのって、本当にその勉強を理解してないとなかなか言えないと私は思ってます。たぶん、勉強に限らず何事もそうですが。

受験が終わった高3生はこれからの大学の勉強で、
これから受験を迎える新高校2・3年生は受験勉強で、
勉強を面白いと思えるような経験をしてもらえれたらと思います!
私自身も、春から大学4年生になり冬には大きな国家試験の前哨戦となる試験を控えているので、より一層勉強に励みたいと思います!

 

では、また寒くなってきましたが、風邪には気をつけてください!また!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて明日のブロガーは…??

熱い人!

本当の部活を知るまで私は勝手に野球部だと思ってた

髪型結構変えるイメージ

の3特徴を持つ人です!

分かったかな?ふっふっふっ!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

≪イベントのご案内≫