【一年間大学生活を振り返って】高橋諒成 編 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 3月 1日 【一年間大学生活を振り返って】高橋諒成 編

 

こんにちは。担任助手の高橋です。

 

 

 

 

さて、早速本題に移りたいと思います。

今回のテーマは「大学一年間を振り返って」ということでこれから大学1年生になる子たちに色々アドバイスができたらなと思います!

 

まず1年間過ごしてみて、思った事は想像以上に大学は自由だということです。

 

突然ですが下の画像を見てください。これ春学期の自分の時間割です。

毎週月曜日が休みとなっています。大学の履修の仕組みとしては、必修科目と呼ばれる講義がいくつか強制的に入ったら一般教養と呼ばれる選択科目をあとは自分で好きな時間帯に組むことになります。必修科目がピンクと黄色の講義でそれ以外が選択科目です。

 

僕の場合は、月曜日にたまたま必修が入らなかったので選択科目を月曜日以外にいれて毎週3連休を作り出しました。

 

この休みの時間を使って、様々なことができると思います。

 

例えば、友達と小旅行、一人旅、趣味に没頭など自分の時間が多いので時間を有効に使えれば色々なことにチャレンジ成長できると思います!

 

高校生までは時間割や学校行事がほとんど大人たちに決定されて僕らがそれに委ねるという形をとっていました。

 

 

しかしこれからは「自ら求め、自ら計画し、自ら実行する」力が問われてきます!

 

 

僕は、夏休み・冬休み・春休み・そして週末の休日を合わせると365日の中で休みの日が約200日ありました。この休みの日をただぐーたらして過ごすか英語の勉強だったりボランティア活動だったり有意義に自分の成長につなげるかはみんな次第です!

 

 

今年の目標は自分の目で様々なこと・ものに触れること。色んなところに旅をして、知らない世界にどんどん進んでいきたいなと考えています!

 

 

大学生としてたくさん遊ぶのも大切です!とにかくチャレンジをしましょう!

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて明日のブロガーは…??

フラペチーノ

st.paul

kawaii

分かったかな?ふっふっふっ!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

≪イベントのご案内≫