【担任紹介】初めまして、松田涼汰です! | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 5月 4日 【担任紹介】初めまして、松田涼汰です!

皆さん初めまして、リレーブログにいきなり参戦!4月から新しく柏校で勤務することになりました松田涼汰と申します。

少し自己紹介をすると、

京都にある同志社大学経済学部で4年間過ごして、エコロジー経済学という分野を専攻していました。エコロジー経済学と言ってもわかる人は少ないと思うので、少しお話しします。

エコロジー経済学というのは、一言でいうと持続可能な経済発展をするためにどのようにアプローチをしていくのか研究する分野です。かみ砕いていうと、環境を守りながら、経済活動をしようというものです。なので私は4年間野菜などの食べ物の生産から販売まで行っていました。言ってしまえば、ほとんど農業みたいなものです。また定期的に活動拠点となる地域で子供向けにイベントをしたり生産したものをふるまったり、販売したりしていました。

全然面白くなさそうと思った人もいるかと思いますが、案外やりがいがあるものなんです。というのも、販売については、すべて自分に生産から販売まで委ねられているから何でも出来るのです。自分の責任で生産したものを加工して、付加価値を高めることができる。それを販売して売る上げが良かったときはめちゃくちゃ達成感がありました。でも一方で、ダメにしてしまうこともある。その時は猛反省して次につなげていました。子供に対するイベントはすごく楽しかった記憶があります。自分たちで考えたイベントで楽しんだり学んだりしている子どもの姿を見ていると企画して良かったなと思いました。しかもイベントに参加してくれたことをきっかけに虫に興味を持って、研究者になりたいという子どもまでいたりしました。そういった経験から人に夢や希望を与えられる仕事をしたいと思うようになり、教育という職業を選ぶきっかけになりました。

前置きは長かったですが、私が言いたいのは、何がきっかけで自分の夢や志が決まるのかわからないということです。自分自身経済学部に入学して、正直教育関係に就職するとは思ってもいませんでしたが、このような経験を通して、将来の夢や志を考えるきっかけを作るこことが出来る教育に魅力を感じました。私は大学の経験から教育を選びましたが、皆さんにも積極的に夢について勉強や多くの経験で考えていって欲しいと思います。

皆さんはまだ高校生で夢や志について考える機会が少ないとは思いますが、東進ではそういったことをしっかり考える機会が多く用意されています。ぜひ活用することをおススメします。

皆さんの夢や志をしっかりと手伝いする気持ちで勤務していきたいと思いますのでよろしくお願いします。