先輩後輩対談 県立柏編 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 3月 29日 先輩後輩対談 県立柏編

こんにちは!!担任助手の宮林です。

 

いよいよ春ですね〜。

春は出会いと別れの季節。

高校生のみんなはクラス替えがあったりしますね。

あとは、お世話になった先生が異動になったりも!!

 

僕の恩師もこの春で県立柏高校から別の高校へ異動になりました。

母校に知っている先生がいなくなってしまうのは寂しいものです。

 

人生は一期一会。

人との出会いを大切にしてください。

さて、本題に移ります。

今回は先輩後輩対談の県立柏編です。

県立柏高校から早稲田大学政治経済学部に進学予定のY.Iくんと県立柏高校に通う後輩M.Mくんが対談を行いました。

その一部始終をご覧下さい。

 

先輩が早稲田大学に合格することが出来た秘訣ってありますか?

 

 

 

 

うーん。色々あるけど例えば計画的に勉強をしていたことかな。

長期的な計画ももちろんだけど、月とか週単位で目標を決めて勉強していたよ。

例えば1週間で10コマ以上受講する。

1ヶ月で参考書を一周終わらせる。とかね。

 

 

 

 

なるほど。計画って大事ですね。

僕は特に長時間勉強する時に集中力をうまく維持出来ないのですが、何か集中力を持続させる良い方法はありますか?

 

 

面白い質問だね!!

僕はこまめに休憩していたよ。

トイレの個室に篭ったりね笑
休憩に関して大事なのはダラダラしないことだね。

あらかじめ休憩時間を決めておくこと

オンとオフの切り替えをしっかりしよう。

 

分かりました。今日から実践してみます!!
あとは、模試について話を聞かせてください。

なかなか、良い判定が出なくて悩んでます…

 

 

模試か〜。

模試はあくまでも通過点に過ぎないから判定とかをあまり気にする必要はないよ

入試本番で合格点を取れば受かるのだから、合格するために足りない部分…

つまり自分のウィークポイントを掴んで、それをもとに学習計画を立てて前向きに勉強をすることが大事だよ。

 

 

ありがとうございます。

実は僕の兄も早稲田大学に通っているのですが、兄のアドバイスの100倍役に立ちました!

第一志望合格を目指して頑張ります!!

 

 

それはよかった!!勉強頑張ってね!!

 

僕も県立柏高校出身なので、二人の対談を聞いていて微笑ましくなりました。

県柏生は毎日チャリ通をしていて、パワフルで底力のある子が多いと思います。

Y.I先輩も高3の夏まで野球部で汗を流していました。

元担当なので言えますが、

彼は努力の天才です。

最初から出来たわけではありません。

基礎からコツコツと積み上げて第一志望合格を勝ち取りました。

努力はやはり裏切らないのですね。

県柏生そして東進生のみなさん。

いつか花開く日を信じてこの時期は地道に基礎を固めましょう!!

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

次回のブロガーは

集中治療室

僕と同じグループ面談だった

の2つの特徴を持つ担任助手だよ

分かったかな?フハハハハハ!!!

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼