冬休み頑張ったで賞(数学編) | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 1月 17日 冬休み頑張ったで賞(数学編)

 

こんにちは

翔平です。

 

センター試験が終わり、みなさん一息ついたという感じでしょうか

ただ、国立志望の人であっても、私立志望の人であってもここからが一番大事ですからね!

気を抜かずに最後までしっかりやりきってください!

 

 

さて、本日のテーマは「冬休み頑張ったで賞(数学編)」ということで

10月の全国統一高校生テストから12月の最終センター試験本番レベル模試までで

大巾に数学の点数が向上した生徒を紹介したいと思います!

 

現在、県立柏高校2年生の「K・Hくん」です!

彼は10月から12月で

なんと数学1Aを30点以上!

点数UPさせました!!

 

そんなK・Hくんにどのように勉強していたかをインタビューしてみました!

 

 

翔平:1日どれくらい数学を勉強していましたか?

Kくん;大体2時間くらいです!

翔平:なるほど・・・数学計算演習は平均して何問くらい解いていましたか?

 

Kくん:1日30問くらいはやってましたー

翔平:結構やってるねー!それ以外ではなにを使っていましたか?

Kくん:フォーカスゴールドっていうテキストを使ってます!

翔平:それを解くときや、解く分野はどうやってきめてましたか?

Kくん:過去のセンター試験の模試を振り返って、確実にとれそうな分野からやるようにしてます!例題を中心に解くようにしてます!

翔平:おおー!しっかり自分で分析もできていて素晴らしい・・・教えてくれてありがとう!

これからもどんどん勉強して数学マスターになってくれ!

 

 

ということで、K・Hくんでした!

 

みなさんも参考にして、数学マスターを目指してがんばってください!!

 

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて明日のブロガーは…??

 

大学時代のサークルでの役職名は神

テンションが異様に高い

スーツがグレー

 

の3特徴です!

分かったかな?ふふふ!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

≪イベントのご案内≫