定期テストの勉強法 【高田裕明編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 5月 14日 定期テストの勉強法 【高田裕明編】

こんにちは!またまた登場、高田です!

今回のテーマは【定期テストの勉強法】ということで、自分が高校生の時にどんな風な勉強をしていたのかを紹介します!

まず前提として、定期テストは授業の理解度をはかるテストです。

なので、授業を真面目に聞いていれば、プラスで勉強する必要もありません。

でも、授業そんなに集中して受けれないこともあるよね、、、

自分も部活の練習などで疲れて寝てしまい授業の内容が頭に入らなかったということもありました、、、

前提で言った通り、一番の勉強法は授業を真面目に受けて頭に知識を入れてしまうということです。

それができないよ!!!!て人は、教科書の内容を必死に覚えましょう。

定期テストで出される問題は教科書の内容から出ています。

勉強法を紹介したいとおもったのですが、正直、3年前にどんな勉強をしていたのかはっきり覚えていないので

受験勉強と学校の勉強をどうやりくりしていたか紹介していきます。

やりくりといいましたが、基本、受験勉強と学校の勉強はつながってると思います。

受験勉強をやることが学校の勉強につながりますし、学校の勉強が受験勉強にもつながってます。

<