定期テストの勉強法 [酒谷橋蔵編] | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 5月 17日 定期テストの勉強法 [酒谷橋蔵編]

みなさんこんにちは!担任助手の酒谷橋蔵です!
大学生になって2ヶ月が経とうとしていますが、未だに橋蔵っていう名前は驚かれます笑


ただ、早く覚えてもらえるし仲良くなれるきっかけにもなるのでありがたいです!笑

 

 

実は今このブログを法政大学のパソコンで書いています(笑)

大学はパソコンなどの設備がとても充実しています。これからの受験勉強をともに乗り越えましょう!

 

それでは本題に…

今日は定期テストの勉強方法についてです!
自分の学校は三年生で文系だと完全に数学とは無縁になります。そうなると学校でやっている勉強も大学受験に必要な科目がほとんどでした。だから学校の勉強で選択科目の復習をしたり、英語の教科者を音読したり、大学受験に役に立つ勉強をしていました。

 

自分は日本史選択なんですけど、日本史は東進のテキストをテスト範囲と照らし合わせながら勉強していました!

でも、テスト期間でも東進で授業を受けることは絶対に続けていました。学校のテストよりも大学受験をずっと意識していたからです。

その結果三年生の時はクラスで9位という成績をとることができました!

 

ただ当然二年生のときは数学化学、三年生でも現代社会や家庭科など受験に使わない教科ももちろんありました。

だからそんなに気合を入れてやらないで、日本史飽きたりとか、英語飽きた時に1時間くらい息抜きでやっていました!ただ、文系でも大学生になると学部によって数学を使うので頑張ったほうがいいと思います。笑
定期テストも大学受験も、どっちも全力で!

最後に、、、

ほんとに猫がかわいくて仕方ありません。なんでもしてあげちゃいます。