担任助手が高校時代に頑張っていたこと(西牧編) | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2017年 12月 1日 担任助手が高校時代に頑張っていたこと(西牧編)

こんにちは。西牧です。今日は弁解から。

先日、奥山さんが僕のことを記事に書いてくれていましたが、僕の母はただの主婦です。

洗剤を2種類混ぜるなんてやっていません。

柔軟剤がどうのこうのと言ってました。ただ混ぜてません。

「NOT 洗剤 BUT 柔軟剤。」

この文法、よく出るよ。

 

こっからが本題ですね。

僕が『高校時代頑張っていたこと』

それは、

 

部活

 

です!!!

高校時代の記憶を振り返りましたが、ほとんど部活しかありませんでした。。。

でも僕は悲しくない。本当に楽しかった。

(当時は、部室で着替えているときは「早く帰りたい」なんて毎日言ってたなあ。)

 

僕は5歳でサッカー人生をスタート、高校でもサッカー部に所属していました。

そして、高校時代が僕のサッカー史上最も挫折を味わった時期でした。

 

それは試合に出れない日々が続いたからです。ベンチにすら入れない。

絶望。。

高校3年間、一度も公式戦に出れずに終わるんだろうなと諦めてしまったことも。

 

でも、サッカー選手である以上、「試合に出たい!」「ユニホームほしい!」

そのために自主練を人一倍頑張ったり、練習も死にもの狂いで取り組んだり、とにかく必死

この3年間ほど、本気でサッカーと向き合ったことはありませんでした。

顧問の先生やコーチなど、3年間でなんと10人の指導者にサッカーを教わりました!!

人間としてもとても勉強になりました。

 

最終的には、3年生になってからスタメンで試合に出れるようになりました。

幾度となく折れそうになっても諦めなかったこと

切磋琢磨できる仲間がいたこと

これが最大の要因だなと、振り返ると思います。

これは僕の最後の試合前の円陣

今でも思い出すとシビれる。

 

受験生諸君、『まだ時間はある』と思うか『もう時間がない』と思うか。

試験当日までできることはあるから、くじけそうになっても最後まで諦めないで。

まだまだやれる!!

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて明日のブロガーは…??

 

好きな食べ物はチーズ!

最近前髪伸ばしてます!

担任助手の名札が壊れてショック!

 

の3特徴です!

 

分かったかな?あはは!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

≪明日校舎にいる担任助手≫

≪イベントのご案内≫

≪各種お申し込みはこちらから!≫