模試後の復習方法【藤本理英編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 6月 10日 模試後の復習方法【藤本理英編】

こんにちは

担任助手の藤本です

 

この前『やどかり祭』という筑波大学の1年生を中心とする学園祭がありました。

私も少し顔を出して、去年まで柏校に通っていた子の模擬店に行って

焼きそば冷やしパインを買ったのですが、

まあ人生で一番美味しかったですね。

ほんとに、嬉しいものです。

 

さて、今回のテーマは模試の復習方法ということで

私が受験生時代に実際にやっていた方法を具体的に紹介したいと思います!

 

まず英単語の復習方法です

文章中に出てきた分からない単語は必ずこの機会に覚えましょう!

自分で1冊、覚えるのが苦手な単語をまとめて書いておくノートを用意していました。

模試に限らず、問題を解いていて分からない単語がでてきたら

必ずこのノートに記録しておくんです。

それを学校の休み時間や電車に乗っている間に見るようにしていました。

必ず毎日1回は見ることが大切です!

 

 

続いて化学の復習方法です。

副教科の復習って、なんとなく後回しになってしまっていませんか…?

「まだしっかりやっていないから…」「今やっても忘れるし…」

などと言い訳していられる時期はもう終わりましたよ!

準備期間が短い分、1回1回の模試の復習を丁寧にやらないと

直前期に本当に間に合わなくなってしまいます。

化学の特に無機分野は抜けがなく覚えていないと正解できない問題が多いので、

覚え漏れがあったらそこをしっかり確認しましょう。

もし教科書や参考書に書いていないことがあったら自分で書き込みましょう!

 

 

模試の復習方法は本当に人それぞれです。

自分に向いている方法も向いていない方法もあると思うので、

全てを鵜呑みにするのではなく、いろいろ模索してみましょう!

文字では伝わりづらい部分もあると思うので、直接の質問も待っています!

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて明日のブロガーは…??

 

 

 

の3特徴です!

分かったかな?ふふふ!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼