模試後の復習法(是澤亮輔編) | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 6月 8日 模試後の復習法(是澤亮輔編)

最近寒暖差が激しかったり雨が降ったり降らなかったりで体調管理が大変な時期ではありますがいかがお過ごしでしょうか?私は今TOEICに向けて高速マスターや受講をやったり、検定の勉強をしたり、部活だったり、と大忙しです(^^)

担任助手の是澤です。

今回は模試後の復習法ということで書かせていただきます。

模試の後ってうまくいかなかったりすると次の日すごい気が重かったり東進に行きずらかったりする気持ち凄い分かります。

しかしですよ!【出来なかったところ=成長できるところ】という気持ちで頑張って欲しいです。

私が模試後やっていたのは、あと+何点取れたのかを確認するということです。

時間制限が無かったらあと何点取れたのかというのを答えを見る前に確認して、ここの単元はどこまで理解しているのだろうか?

じゃあ、理解しているのに点が取れなかったのは、何が原因だったのかを自分なりに分析してそれを担任助手の方に聞いていただいたりして意見をもらっていました。

どこで時間がとられたの?合ってるけど理解があやふやですぐに引き出せなかったのは?という具合です。

それが終わったり、未だ空白のまま残っていたり、間違えてしまったりしたもののは    (理解していない、解らない)の危険物。

その日に授業を振り返って理解したつもりになっても数日たつと「あれ?これやったのに!」状態に…。

そりゃそうですよね、授業を見直しただけで出来るようになれば世話ないですよね。

そうならないためにも定期的に復習する。でも、それだけに囚われて受講が疎かにならないようにもする。出来ていたやつも、油断していると…なんてことも!

復習ってみんな簡単に言うけど、意外と大変で根性いるものだと思っています。

皆さん大変だとは思いますが、頑張ってください。そして、何か困ったことがあれば担任助手の人に声をかけてみるのも一つの手かもしれないですよ。

長くなりましたが、ここまで読んでくださった方ありがとうございました。これからも一緒に頑張りましょう。

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

明日のブロガーはー????

幕張総合高校卒!!

法政大学在籍!!

元サッカー部!!

わかるかなーーー????

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

《各種ご案内》