部活引退までと勉強の両立 【吉井 直己編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 5月 21日 部活引退までと勉強の両立 【吉井 直己編】

初めましての人は初めまして。そうじゃない人はこんにちは。

吉井です。(言ってみたかった)

 

最近風邪をひいてしまいました… 

風邪ひいてる時ってすごく歌いたくなりませんか?

もともと歌うのは好きなんですが、風邪をひいたり喉が枯れてると

なぜかカラオケに行きたくなります。

同じ人がいたら教えてください。

 

 

 

 

前回に引き続きどうでもいいことしか言えないんでしょうか…

 

 

 

 

今回は部活と勉強の両立の仕方についてということで!

 

これまた意外と難しい問題ですね。  

高校も部活も期間も個人で変わるので参考にしかなりません。

(身も蓋もないことを言うな

ですが先例から学べることはたくさんあると思います!

 

僕は高校の時は弓道部に所属していました。

珍しいですね。

ですが意外と部員数は多くて自分が3年の時で72名ぐらいいました!

 

僕の引退時期は6月中旬でしたが、

一応部長をやらせていただいていたので

それなりに時間的にも精神的にもつらかったと思います。

それでも学習習慣がしっかりと定着したのは

やはり

毎日登校

したおかげだと思っています。

 

だいたい、部活が終わってからの勉強って、キツいですよね。

早く帰って寝たい。けど家で勉強できない…

だから、何があっても基本、登校はしてる

そのあと寝ちゃうこともあるけど、登校はしてる

みたいなのが理想なんですよね。

 

家で勉強できない人は、登校しないと始まりません。

僕は家で割と出来るタイプでしたが、

やはり家と校舎とでは

勉強のが変わってくると思います。

 

 

そこで大事なのが

時間がない!!と焦る事。

常に危機感を持ちましょう。泣き言は言ってられません。

ただでさえ時間がないのに

部活をやっているのですから!

 

その危機感が、時間の有効活用につながり、

勉強の効率化につながります。

 

 

 

最後に…

部活を最後まで頑張った人が受かる!

みたいなジンクスがあるとも思いますが、

それに左右されないようにしましょう。

ジンクスに頼る必要はありません。

自分には最後までやりとげる力がある!と思えばいいのです

気張れ!チェストォ!

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さて明日のブロガーは…?????

動作がゆっくり

意外と毒舌

キャンパス同じなのに全然遭遇しない

の3つです!

最後のはわかんねぇな

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

《各種ご案内》