頑張れ受験生!応援メッセージ(渡辺秋帆編) | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2017年 12月 31日 頑張れ受験生!応援メッセージ(渡辺秋帆編)

こんにちは、担任助手の渡辺です!

 

今日は大晦日ですね。

私が受験生のときの大晦日、

今年は受験生っぽく年越しをしよう!と思い、

勉強をして新年を迎えました。

 

いつも0時過ぎまで勉強してるよって人もいると思いますが、

当時、私は0時前には寝るようにしていたので、

0時過ぎまで勉強することは特別感があったんです。

 

勉強して年を越すと何かいいことがあるかもしれない!

と思ってました。笑

 

さて、今回のテーマは受験生応援メッセージ!

私から受験生に伝えたいことは、

驕らず、諦めないこと

を大事にしてほしいということです!

 

受験本番前って、様々な感情が込み上げますよね。

この大学は過去問とか模試で点数が取れたからたぶん大丈夫だろうとか、

全然合格点取れてないから不安だなあとか。

 

あと、併願校の合格・不合格が出始めると、

受かって安心したとか、

不合格で悲しい、悔しいとか。

 

でも、受験は必ず合格する保証も、反対に、不合格になるという保証もありません。

試験を受けてみないと何もわからないんです。

 

だから、試験当日、試験官にテキストをしまってくださいって言われるまで、

驕らず、諦めずに努力し続けてほしいし、

試験中も驕らず、諦めずに問題に食らいついていってほしいです。

 

合格っていう結果は、

試験開始までの努力×試験中に力を100%発揮すること

で得ることができると私は思っています。

 

合格するために、

学力的に自分に足りないことは何か、

試験で力を100%発揮するために何ができるか、

ぜひ考えてみてください!

 

私の場合は、第一志望を受ける前に、

1日の勉強時間の約5分の4を日本史に費やし(日本史ができなかったんです)、

試験が始まる前は、「私はできる」と

心の中で唱えると決めていました。

(これ以外にも試験本番でどう過ごすか、自分なりのルールを作ってました)

 

心の中で唱えるのは変な人っぽい感じがしますが笑、

自分の言葉が自分に与える影響力は大きいです。

 

そう考えると、まだまだできることがたくさんあるはず!

それらをすべてやりきってこそ、準備万端な状態が完成します。

驕らず、諦めず、最後まで一緒に頑張りましょう!

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて明日のブロガーは…??

 

ヤマアラシ

よく頭振ってる

声が大きい

 

の3特徴です!

分かったかな?ふふふ!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

≪各種お申し込みはこちらから!≫