共通テストを終えて【廣瀬慧人編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 1月 26日 共通テストを終えて【廣瀬慧人編】

 

こんにちは!久しぶりです!

廣瀬です!

 

大学生の一年は早いものであと1週間で春休みです。

ありがとうございます。

あとレポートを一個出せば春休みです。

ありがとうございます。

そのレポートがなかなかの強敵です。

ありがとうございます。

幸せな春休みを迎えたいです。

ありがとうございます。

頑張ります。

このブログを見てくださってる皆様と僕に素敵な春が訪れてほしいものです。

ごめんなさい、眠いので許してください。

 

 

 

それでは本題に入ります。

皆さん共通テストお疲れさまでした!

 

受験は勝負なので当然

できた人できない人それぞれだと思います。

国立志望、私大の共通テスト併用などの人たちは

共通テストの結果が第一志望にダイレクトに響きますね。

特に国立志望の人は出願校を決めなければいけない時期ですね。

怖いですね。

僕はできなかった人なので

できなかった人に話します。

 

 

共通テスト(僕はセンター試験)を

失敗した先輩として

言いたいことはただ一つ、

自分のすべてを受け止めてください

 

 

本番鬼緊張した、

実力を出し切れなかった、

ケアレスミスした、

隣の人がうるさかった、

そもそもの実力がなかった、

敗因はいろいろあると思いますが

全て受け止めてください。

それがあなたの人生です。

 

 

自分の受験のすべてを受け止めて分析したうえで

最善の選択をしてください。

 

国立の人は志望校をどうするのか、

第一志望を貫き通すのか、

下げるのか

どこの過去問を重点的にやるのか

第一志望はあきらめて

併願校の過去問を重点的にやるのか

毎日勉強するのか

少し休憩するのか

 

 

どの行動を選択すれば志望校に受かるかなんて

今は誰もわかりません。

 

ただ、今の些細な選択のすべてが

未来につながっています。

 

 

毎日真面目に勉強すれば受かるとか

最後まで第一志望をあきらめるなとか

きれいごとは言えないですが

 

自分が納得のいく受験をしてください。

だから自分で考えてきちんと選択してください。

 

僕は受験で自分の未来をきちんと自分で考えて

選択することの大事さを学んだ気がします。

気がするだけですが、、

 

 

最後に1年前のこの時期の自分の心にがん刺さりした

島田さんのブログを紹介して終わります。

2020 2月10日 この1年を振り返って 【島田竜汰編】

てブログです。

鬼感動します。

後半怒涛の感動です。

 

頑張れ、応援してる。by島田さんと僕

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽▲▽

明日のブロガーは…

 

最近イメチェンした!

 

めっちゃ頼れる!

 

すこ!

 

な人です!!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼