この時期の勉強法 物理ver. 【宇野泰規編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 10月 31日 この時期の勉強法 物理ver. 【宇野泰規編】

 

こんにちはー、実は座高が100cm(高1時点)ある宇野と言います、以後宜しくお願いします

ちなみに身長は179cmなので典型的に足が短いんですねー

 

 

そんな自己紹介は置いておき、今回のテーマは「この時期の勉強法【物理】」ですね

僕は以前(いつだかは忘れました)にブログで「過去問をめちゃめちゃ解いてた」と書いたんですが、物理はまさにその通り、

 

過去問しかやっていませんでした!

 

そうなんです。なので物理にこれ!といった方法を持っているわけではないですが、物理は苦手だったのでその中でもセンター試験本番で90%弱くらいの点数を出す勉強法をお伝えします!

 

①まず自分がどんな分野・問題ができていないのかを判断するために過去問をやってみる

自分がどこが出来ていないかを知っておかないと出来ないところから中心に!とかもできないですよね。今できない分野は最大の伸びしろです!

 

②出来ていない範囲の復習をする

これは特に物理のエッセンスを使ってやっていました。公式とかを覚えるには最適です。ここを抜かすと絶対成績は伸びません!

 

③復習ができたら演習して応用力、アウトプットが出来るようにする

これは良問の風というテキストを使っていましたね。問題を解くうえで大事なのは自分にあったレベルの問題集を使う事なのでそこは書店とかで中身をみてから買いましょう

 

それと今まで上げた3つよりも重要なことが

 

「なるべく早く、今すぐに勉強を始める事」ですね

 

これは高3の人に向けてというよりも2年生以下の人に伝えたい。ぜひ物理と化学でどっちを先にやるかを悩んでたりする人は物理をやって下さい。

 

物理は時間のかかる科目です。公式を覚えても使えるようになるまでに時間がかかります。ぜひ今から始めましょう。

 

 

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽▲▽

明日のブロガーは…

 

担当だったころはマセガキだった

 

えびけん

 

しんぷるいずべすとだよね

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼