この時期の勉強法-英語ver-【吉野将司編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 10月 26日 この時期の勉強法-英語ver-【吉野将司編】

 

こんにちは!

担任助手の吉野将司です!!

 

みなさん、昨日の全国統一高校生テスト本当にお疲れさまでした!!!

成功したなと思った人も失敗してしまった人も、それぞれ何かしら思うところがあると思うので、

その記憶が薄れないうちにしっかりと復習・分析を行い、これからの勉強に生かしていけるようにしましょう!

 

 

 

今回のテーマは『この時期の勉強法-英語ver.-』です!

 

いよいよ共通テストまで3ヶ月を切りました。

この時期になると、僕もそうでしたが、今の自分の勉強のやり方は合っているのだろうか、と不安になる人も多くいるのではないでしょうか?

今回は英語に関して、僕が受験生の今の時期に実践していた勉強法を紹介していこうと思います!

 

 

①基礎事項の徹底

今の時期は、共通テストあるいは二次私大の過去問を解きまくっている人が多いと思います。

そういった応用的な問題を解くことももちろん大切ですが、それと同時に基礎の勉強もとても重要になってきます。

基礎的な内容がしっかりとできていなければ、いくら演習をしたところで試験問題はできるようになりません。

そのため僕はこの時期、単語や熟語、文法といった英語の基礎を毎日少しずつでも触れていくようにしました。

 

 

②過去問を有効活用する

①でも触れたように今の時期は過去問をたくさんやっていると思うのですが、

過去問は類似問題がたくさん出たり良問が揃っていたり、とめちゃくちゃ優秀な問題集なのです。

 

なのでとりあえず数をこなすというよりは、ひとつひとつに大切に向き合って復習するようにしていました!

 

 

③とにかく演習量をこなす

長文やリスニングに関しては、長期間触れていないと頭がなまってしまうような感覚がしていたので、

過去問単元ジャンル別演習などを使ってこまめに演習をするようにしていました。

 

 

 

こんなかんじです!

今後の英語の勉強において参考にしていただけると嬉しいです!

 

直前期はいかに効率の良い勉強をするかがとても重要になってきます。

他の人を参考にしたりして自分なりの勉強法を見つけ出してください!!!

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽▲▽

明日のブロガーは…

 

ちっちゃい

 

優しい

 

この間誕生日だったあのひと!!

お楽しみに!!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼