イチオシ授業!【村田みなみ編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 6月 12日 イチオシ授業!【村田みなみ編】

こんにちは!柏校担任助手の村田みなみです!

 

明日はついに全国統一高校生テストですね!

なんとなく受けるのではなく、必ず自分の中で目標を持って臨みましょう!

「まず6割を目指す」「苦手な数列の分野を復習したから点数を取りたい」

など、どんな目標でも構いません。

模試を受けたことで、1つでも収穫が得られるように意義のあるものにしていきましょう。

私も校舎で応援しています!ファイト!

 

さて、今日のテーマですが「イチオシ授業!」ということで・・・

私が3年生の時に取っていた、【広告コミュニケーション】という授業を紹介します。

 

皆さんは、「広告」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

テレビのCM、YouTubeに流れる動画、駅や電車に貼られたポスター、新商品紹介のためのイベント・・・

皆さんが思い浮かべた全てが「広告」です。

その様々な広告が「誰に」「なぜ」「どうやって」届けられているのかという裏側を考えるのがこの授業です。

 

実際に講義では、広告の定義や種類など初歩的な部分から、クリエイティブの戦術に至るまで詳細に広告を学ぶことが出来ます。

 

私は広告業界にもともと興味があり、広告作成で意識していることを知りたいと思ったので、かなり集中して授業に取り組みました。

 

また、レポートで【広告コミュニケーションを上手く行っている企業とその理由】を取り扱い、

「この広告のどこが人々を惹きつけているのか」という視点を身に付けることが出来ました。

 

具体的な企業名はここでは伏せますが、ある新聞広告を取り上げ、

コロナ禍における人々の感情とリンクした共感性の高い作品として論じた結果、

高い評価をもらうことができ、ほんの一部ではありますが世の中に溢れる広告に込められた想いに触れることができました。

 

広告が気になる!という人や、CMって何を意図して作られているか知りたい!という人はぜひ授業を受けてみてほしいです。

 

正直この説明でピンと来た人は少ないかもしれませんが、

少しでも興味があれば、語れる限り話しますのでぜひ校舎で声をかけてくださいね!

 

では、今日はこの辺で。

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

明日のブロガーは・・・

生田の民!

すごく絵が上手い

お笑い好き

ふふふ、分かるかな?

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼