イチオシ授業!【金澤怜生編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 5月 31日 イチオシ授業!【金澤怜生編】

 

こんにちは、東進ハイスクール柏校担任助手の金澤です。

須藤さんの紹介の通り、優しいです。

よく優しさを具現化した人と言われます。ありがとうございます。

 

そんな話は置いといて、明日でもう6月だそうです。

先週ゴールデンウィークだったと思うんですけど。

時が経つのが早いなとめちゃくちゃ思います。

これで残りの学生生活がちょうど10か月だけになってしまったので悲しいですけど、

切り替えて存分に楽しみたいと思います。

 

以下にやりたいことを列挙していくのでご確認ください。

 

旅行

語学の勉強

お金の勉強

読書

ジム

サッカー

etc.

 

さて、今回からテーマがイチオシ授業ということで、

私が通っている法政大学国際文化学部のイチオシ授業を紹介したいと思います。

それは『比較文化』という授業です!

とってもおもしろい授業で国際文化学部に通う学生はほとんど受ける授業だと思います。

この授業は前川裕教授が担当しています。

前川裕教授は2016年に映画化された『クリーピー 偽りの隣人』と2018年にドラマ化された『イアリー 見えない顔』という2つの作品の原作者です!

授業の中では、主に英語と日本語の小説の翻訳の違いを通して各国の文化の違いを理解する授業です。

例えば、樋口一葉の『たけくらべ』を直訳すると『comparison in height』ですが、

正しい英訳は『Growing Up』です。

このように、元々の文章の意味を正確に捉え、さらにその国の文化も踏まえて翻訳していることを理解する授業です。

他にも前川教授はアメリカの大学でも講義した経験があるので、その時の経験談であったり、

小説の映画化されたものを実際に鑑賞して、その文章の理解をより深めるようなことをしました。

 

大学にはこのように魅力的な授業がたくさんあるので、色々調べてみても楽しいと思います。

他にもたくさんあるので気になる方は校舎で話しかけてください!毎週水曜の朝と金曜の夜に出没しますので。

 

おわり

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

明日のブロガーは・・・

頼れる同期

今度一緒に

サッカーやろう

わかるかな?

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼