センター試験以降の過ごし方【海老名健太編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 1月 25日 センター試験以降の過ごし方【海老名健太編】

 

みなさんこんにちは。

担任助手の海老名です。

 

 

(今回の話はセンター試験が終わって、悪い方向に向かってしまった人向けになってしまうかも)

 

前回のブログで望月くんより「センター後の受験でめちゃめちゃ強かった人」と紹介を受けました。

それはなんでかというと…

 

僕は筑波大学、早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学の4大学を一般受験したのですが、

結果から言うと、全部合格していましたすごいだろぉぉぉ(どや

 

 

 

っていう話は校舎でもしたことがあるので知っている人もいるかもしれません。

みなさんこのこと聞いてどう思ったでしょうか。「受験全部順調に進んだんだろ」とか「私にはできないや」とか思った人いるんではないでしょうか?

 

 

 

ここからあまりしたことのない話をします。

正直なところ、僕はセンター試験で自分の納得いく点数を取ることができませんでした。

落ち込みました。

友達は僕よりずっと上の点数を取ってくるので、自分の点数が恥ずかしくて友達の前では自信をもって自分の点数が言えませんでした。

何日か落ち込んで、勉強に身が入らないような日が続きました。

 

ちょうど去年の今くらい、センター試験から何日かたった日。こんなことを思いました。

「あれ、こんな予定だったっけ。もうどこも受かる気しないわ。」

1月初めは合格する気満々だったのに、

この時は受験する大学すべてが自分の遥か上のレベルに見えてしまって、合格する可能性がほとんどないように思えてしまいました。

 

 

みなさん今、あの時の僕と同じことを思っていませんか?

 

でも僕合格してるでしょ?

 

みなさんがこれから受験するのは、じっくり調べてじっくり考えて出願した大学たちです。

敵わないわけありません!

もちろん必ず良い結果が出るわけではありませんが、合格できないわけありません。

ここからが本当の勝負ですよ。

 

 

おわり。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

現在テスト期間を乗り越えようとしている人

法学部のテスト難しそう!

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼