モチベーションの保ち方【寺尾美咲編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 4日 モチベーションの保ち方【寺尾美咲編】

皆さんこんにちは、寺尾美咲です。

須藤さんからの紹介があった通り、

大学生になって髪の毛が

めちゃくちゃ伸びました。

実は高校生の時は一生ボブだったので

切るか伸ばすか永遠に悩んでます。

2年で限定すると、柏校には

廣瀬さんや須藤さん(今は長めですが)

のようなショートバチバチ似合い勢と

小林さんや宮垣さんのような

髪結んで爽やか・ロング目お姉さん勢がいて

悩みすぎて頭抱えそうです。

後輩も先輩もみんな魅力的で

どうしましょう、、、泣

ご意見・ご提案お待ちしてます泣泣泣

 

私の髪悩みはここまでにして、

模試まで今日含めあと残すところ2ですね。

ピリピリしている受験生が殆どかなと思います。

低学年で、模試を始めて受けるよ!

という皆さんも多いんじゃないでしょうか。

 

気を張りすぎている受験生は適度に休息を挟みつつ、

低学年の皆さんは

「これが本番の模試だったら」

と想定して

残り、スパート掛けていきましょう。

 

今回のテーマは

「モチベーションの保ち方」

ですね。

 

 私は模試後の成績に

だいぶ精神が左右されてしまうタイプ

だったので、

モチベーション保つ事の大変さは

とても分かります。

 

私から言えることは2つ!!

「モチベーションが下がった自分を責めるな」「とりあえずやれ」

です。

 

は?と思った人は多いと思いますが

落ち着いてください。

実はこれ、心理学に基づいて話しています!

 

基本生き物は「楽」が好きです。

当たり前ですよね。

なので、

模試の結果が悪い気持ちが萎える

模試の結果が良い気持ちが緩む

となってどうしても勉強から離れる(=楽)を選びたくなるのです。

人間の本能なので、

ある程度そこは割り切ってしまっていいと思います。

むしろ、そこで自分を責めて

鬱々と貴重な残り時間を過ごして欲しくないです。

 

ですが勉強をやらなければ

学力が伸びないというのも事実。

どんなに嫌でも、

510分で良いので1回机に向かいましょう。

人間にはその「楽がいい」思考と同時に

「作業興奮」という機能が備わっているので、

最初は嫌でもやったら

1時間、2時間勉強出来たりするんですね。

この時期の11秒の勉強が結果を左右するので

辛いとは思いますが、頑張りましょう!

もう嫌だーってなったら、

いつでも声をかけてくださいね。

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

次回の担任助手は

柏校のラップスタア

1番アツい志を持つ男!!

初期と今のギャップが個人的にめちゃめちゃあると思ってます!(いい意味で!!)

 

お楽しみに!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

共通テスト対応模試・全国統一高校生テスト

 

トップバナー