一橋大学紹介【芝田和貴】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 8月 8日 一橋大学紹介【芝田和貴】

みなさんこんにちは、芝田です。

 

いつの間にか夏休みも1週間が経ったようで早いですね!

本来であれば卒論研究のために今年はミャンマーに行くことを考えていたのですが、明らかダメそうなので今頭を抱えています。(いつしかその研究についてもブログで触れられたらと思ってます)

実地調査ができないこともそうだし、学生最後の夏が何もないまま終わってしまうこともすごく悲しいこの頃です。

 

で今日は大学紹介シリーズとのことで、自分が通っている一橋大学を紹介したいと思います。

 

↓1分でわかる一橋大学↓

 

まず場所は国立(くにたち)というところにあります。柏から電車で1時間超かかるようなとこです。

春はこんな感じで桜が通りを埋め尽くしていて、これが冬になると全部気がライトアップされてイルミネーションになります。東京とは思えないほど自然豊かで超絶景です。

 

建物や教室はこんな感じです。大学っぽくないレトロな感じが特徴的で、昔の西洋建築をもとにした文化財になっている建物が集まったキャンパスです。自分はオープンキャンパスでこの雰囲気に圧倒されて、この大学を志望しました。ここで4年間勉強するんだと思うと、きっとワクワクすると思います。

 

写真でわかることはこんなところにして、他に特徴的なことをあげると

・文系単科大学で、商、経済、法、社会学部の4学部のみ

・全員がゼミに所属必須で、自分でテーマを決めて卒論研究を行うこと

・新入生は全員入学式直後に富士急に行き、5月にはボートを漕ぎ、運動会をし、1年生主体の学園祭がある。←交遊関係は困らない

・体感で学生の3分の1くらいは一人暮らしを大学周辺でしている?

 

 

こんな感じで大学のこと少しはわかりましたか?自分がオープンキャンパスをきっかけにこの大学を志望したように、できれば肌で大学のことを感じてもらえたらと思ってますが、今年はオープンキャンパスをやらないそうなので残念です。少しでも興味があったらなんでも聞きにきてください!

 

おわり

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

 

 

校舎で下の名前で呼ぶと二人振り向いちゃう

同性の野球選手は神宮球場で今年大活躍中

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼