今のうちに終わらせておくべきこと 物理ver.【豊川敬太郎編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 5月 26日 今のうちに終わらせておくべきこと 物理ver.【豊川敬太郎編】

 

 

日々勉強お疲れ様です。

 

では早速ですが本題について、2つほど伝えたいことを書いていこうと思います。

参考にしてくれたらサンクス!(2018年まで存在していたあのコンビニが懐かしい)

主に受験生向けの内容になりますが、高1、高2の人で物理使うつもりだよ

って人も参考にしてくれたらうれしいです。

 

まず1つは今まで習った範囲の再確認です。そろそろ新しいこと(法則など)を覚えるという作業も終わり、今度は自分で覚えた知識を使って問題演習をするという勉強がメインとなってくると思います。その時に抜けが沢山あってしまうと問題演習に支障をきたします。物理は法則に対する理解が甘いと何も書けない!という事態が起きやすいです。逆に言えば習った範囲は理解できてますよ、という状態であれば解けない問題はありません、ないはずだ!(笑)

物理は比較的に他教科と比べ覚えることが圧倒的に少ないので、再確認の作業は1週間もあれば十分です!やりましょう!

 

2つ目は公式の導出をできるようになるということです。

例えば一番最初に習う等加速度直線運動の公式は加速度aの意味(a=Δv/Δt)さえ知っていればすべて導出できます。斜方投射や鉛直方向の運動も成分分解すればやってることは同じです。他にもコンデンサーの電気容量やドップラー効果、自己誘導起電力などいろいろあります。導出ができるすなわち物理法則を理解していると思うので、再確認がてらやることをオススメします。分からなかったらググろう!もしくはお近くの理系担任助手に相談しよう(僕答えれるかな笑笑)

 

上に述べた2つをクリアしている人はどんどん演習しちゃいましょう。やればやるほど知識は定着します。また終わってない範囲があればそちらを進めるのもいいと思います。だけど一人でやるのが不安という人は今まで習ったことを固める、再確認をしましょう。最後にですが、模試で点を取るにはやはり演習あるのみだと思うので早いとこ全範囲の内容を終わらせ、問題演習に時間をさけるように受講は早めに終わらせましょう!よく分からないことって最初は理解するのが大変で苦しいですが、分かる、できるようになれば楽しくなるのでそれまでは耐えて脳みそが汗をかくぐらいゴリゴリやりましょう!

 

乱文にて失礼致します。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

             ざわ・・・      ざわ・・・

                  ざわ・・・       ざわ・・・

鈴木〇人

サンダーああああああああ!

 

みんな!明日もブログみてくれよな!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼