共通テスト過去問の解き方【大園航陽編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 6月 26日 共通テスト過去問の解き方【大園航陽編】

みなさんこんにちは。 大園航陽です!

シロクマに似ているらしいですが最近は肌が焼けてクロクマです。いや、それ普通の「クマ」やないかい!

自分のギャグの引き出しを「隈」なく探した結果、驚「くま」でもないつまらないものになってしまいました。

ごめんなさい。

ご「くま」れに面白いかもしれないです。

 

おふざけもここまでにして本題に入りましょう。

今日のテーマは共通テスト過去問の解き方です。

私が考えるには共通テストはスピードと正確さがキーになってくると思います。

まずスピードについてです。

私の中で特に時間との戦いになると思う科目は英語のリーディングと数学だと思います。

英語は共通テストに変わってから問題がすべて長文読解になり読む分量もとても多いです。

読むスピードは長文を読んだり、音読をしたりして訓練していきましょう。

数学は一回わからなくてつまずいたりすると時間がかかってしまい、

解ける問題も見ずに試験が終わってしまう可能性があります。

それを防ぐために時間配分を意識しましょう。各大問にそれぞれ何分かけて解くなどを決めておきましょう。

正確さは過去問演習をしていくときに集中して解くのをつづけていけばついてくると思います。

復習は次同じ問題が出てきたら制限時間以内に必ず解けるくらいまでしましょう!

本番を想定して、本番さながらに解いて過去問演習がんばりましょう!

相談があったらいつでも聞いてください(^▽^)/

 

▼△△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

明日のブロガーは・・・

鈴木奈々です!

お楽しみに!

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼