努力は必ず報われる!! | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2013年 8月 1日 努力は必ず報われる!!

こんにちは!東進ハイスクール柏校の永野です!

 

こないだ「るろうに剣心」の映画がテレビで放送されていました!

他のことをしながら見てたのでしっかりは見てなくて、あまり内容は覚えてないんですけど・・・(^_^;)

 

でも、戦うシーンを見てたら、剣道懐かしいなって思っちゃいました!

私は高校の時、剣道部だったんですが、もうだいぶ剣道なんてやってないので無性に剣道のことを思い出してしまって…。

剣道好きなんです!見てるのは!笑

実際やるのは、弱くてだめなんですけど...( ;∀;)

 

 

で、そういえば、すごい技を動画で見たなって思い出してインターネットで探したんです!

それをYOUTUBEで見つけて、関連動画のところにいろいろあったのでどんどん見ていったら、以前、テレビで見て「すごい!!」と思った人の動画が出てきて、また感動したので、今回はその人の話をしたいと思います!

 

その人というのは、高宮敏光さんです!

この方は、以前「ベストハウス」という番組で取り上げられたほどのすごい方なんです!!

何がすごいって、片腕だけで剣道の全日本学生選手権の個人戦でベスト16になったんです!

すごくないですか?

片手で剣道ですよ!

 

でも、この成績だけがすごいのではなくて、そこに至るまでの過程がとてもすごいんです!

 

高宮さんは、1歳の時、両親が目を離しているすきに脱穀機に右腕を挟まれてしまい、ひじから下を失ってしまいました。

小学校1年生の時に剣道の稽古をみて、かっこいい!自分もやってみたい!と思い剣道を始めたそうです。

でも、片手ではうまくいかず、稽古で練習している最中に竹刀を落して周りの練習についていけません。

 普通の人だったら、ここで「片腕では無理だ!」って言ってあきらめますよね!

 

しかし、高宮さんはあきらめなかったんです!!

 

自分の腕がなくなったことに対して負い目を感じている両親に、片腕でも何でもできる!

負い目を感じることなんてないんだ!ということを証明するため、そして、自分のために、必死で砂を詰めたビンを左手で素振りして鍛えました。

そういう見えないところでものすごく努力をし、めきめきと強くなっていきました!

中高ではレギュラーで活躍し、名門の大阪体育大学に進学。

そして、夢の全日本学生選手権に出場しました。

そこでの3回戦目、相手は、身長が20cm、体重が50kgも差がある相手と戦うことに!!

試合は延長戦にもつれ込み、なんと決着がつかないまま40分が経過...

ただでさえ片腕で握力が必要なのに長時間の延長戦で竹刀を持つのがやっとのくらいの限界に達し、竹刀を相手に弾き飛ばされてしまいます!

 

しかーーーーし!!

それでもやっぱり、高宮さんはあきらめなかった!!

「両親が見てる!片腕でも勝って見せる!」

そして、相手が面を打ってきて、竹刀を振り上げたときに空いた胴を抜きとり一本を取ったんです!!

もうかっこいいですよね!

惚れちゃいます!(*ノωノ)

 

 

しかもこの試合後に言っていた高宮さんの言葉が感動なんです!

「片腕だからここまで来れた。」

「しんどいことに逃げないで立ち向かっていく。」

「頑張っていれば結果はしっかりついてくる!」

 

今まで頑張ってきた高宮さんだからこそ出てくる言葉だと思いました。

本当にすごいことです!

 

 

あきらめないこと、自分はできると信じ続けることで何でもできることを高宮さんは証明してくれました!

 

 

これは私たちにも言えることです!!

私たちもあきらめずに努力をすれば必ず自分の糧になります!

だから、みなさんも受験で点数が思うように伸びなくても最後まで諦めないでください!!

諦めないで努力をすればきっと合格できるはずです!

 

夏休みで辛いと思いますが、これを乗り越えて夢に一歩近付きましょう!!!