卒業生へのメッセージ【宇野泰規編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 3月 2日 卒業生へのメッセージ【宇野泰規編】

 

こんにちは!宇野です!

 

つい先日ワイヤレスイヤホンを装着しようとしたら転がり落ちて、落ちた先で止まった瞬間に車に轢かれました。割と遠くまで転がって行ったんですが、「ペきゃ」という音とともにお亡くなりになりました。
二年間ありがとうございましたと深々礼をしてお別れしました。

 

ということで前回の遠藤さんがなにか根を持っているようですね!
これはもしかしたら「田舎ですくすくと成長した菜」なのかもしれませんね!!

 

 

というジョークはさておき、本題の「卒業生へのメッセージ」ですね。

 

昨日の遠藤さんやこれから何人もお祝いのメッセージをくれる予定なので、僕からはまだ受験勉強を頑張っているキミへメッセージを贈ろうと思います。

 

 

 

 

周りの友達や多くの受験生が大学受験を終え、結果に一喜一憂したり、新しい生活に向けて夢を膨らませたり、ときにはもう一年頑張る決意をしているかと思います。
そんな中で3月の入試に向けて勉強をしていたり、今日も受験をしていたり、今日の結果次第で人生が変わるという人もいると思います。
僕もキミと同じく3月の国立後期試験に向けて勉強を続けていました。(3月6日まで)
周りには友達はおろか受験生、高校生もいなくなってきている中、1人で孤独で寂しくて不安で戦っているかなと思います。
今は非常に苦しいかもしれません。僕も時同じく苦しんでいましたし、何より受験が終わって開放された友達に会うたびに嫌な気持ちになりました。そしてそう思ってしまう自分も嫌でした。
もっと早くから勉強しておけば…もっと本気で勉強していれば…本番で力が出し切れれば…

 

 

今になってそう思うことも多いでしょう。でも厳しいと言われるかもしれませんがそれは変えようのない事実であり、終わってしまった過去なのです。
キミがどうしようと変えることはできません。

 

 

 

でも未来なら変えることができます。

今残っている試験に全力を出してください。今できることに全力を注いでください。
たかが数日だと思わず、今までの数十倍、数百倍の勉強をしてください。試験直後に力尽きて倒れるくらいまで勉強してください。

 

 

キミが行きたい大学に行けても行けなくてもこの経験は絶対忘れないものになるはずです。
僕も同じ経験があるからこそ言えます。3月旅行に行くことよりも、免許を取りに行くことよりも、みんなでスポーツをすることよりも何よりも充実して自分のためになる数日だと思います。

 

 

頑張り切ってください。悔いを残さないようにしてください。

 

 

 

 

そしてここまで読んでくれた受験を終えている皆さん、2年生以下の皆さん。
これを読んだ時どうでしたか?重い内容で読むのも少し苦しかったのではないでしょうか。

 

 

 

受験生の皆さんは周りにはこういう人もいるんだということを頭の片隅にでも入れておいてくれると嬉しいです。
これから受験を迎える皆さんは今できることがいっぱいあると思います。それを今やらずして受験を終えたとき後悔しない自信がありますか?今やれることは今やりましょう。

 

 

 

 

ここまで長い(色もない)ブログを読んでくださりありがとうございました。今残っている人たちの受験が全員成功に近づくようお祈りしています。

 

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは-?

 

今までありがとうございました

就職してより真っ白にならないように気をつけてください

数Ⅲの質問に出てわかんねーってそりゃそうですよww

 

だれかなー

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼