受験のモチベーション【宇野泰規】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 6月 5日 受験のモチベーション【宇野泰規】

どうもこんにちは!担任助手3年の宇野です!

 

自分のバレースタイルをハイキューで表すなら音駒の黒〇だと思っています。

(願望込み)

 

前置き思いつかなかったので実は今までこれは理不尽だと思っていたことを少し共感してもらいたいなと思っています!

 

僕は4月の生まれなのですが誕生日が大体の人よりも早いので(もうすでに21歳)

こう言われることが多いです。

 

 

 

「おじいちゃんやん」「もう歳ですね」

 

 

 

いやいやまてと。

 

 

確かに?人よか早く歳は取りますとも。
1年生担任助手とはMAX3歳差ですとも。
現役高校生と5歳差ついてることもありますとも。

 

だがしかし!

 

同級生たちにおじさん呼ばわりされるのは解せん!!

あんたらも20過ぎたからな!

 

と文句をつらつら述べたところで本題に行きたいと思います。
(切り替えの速さ日本一か)

 

今回は「受験のモチベーションについて」ですね!

これに関しては実はあんまり言うことがなくてですね…
(だからあんなに前置きで尺稼いだんか!)

なぜかというとほかの人よりは明らかにとか目標のないまま大学受験をしてしまったからなんですね…

 

さて、モチベーションに関しては僕には弟が2人いるんですが、これに関しては彼らがかなりキーマンになってきます。

 

彼らは僕と同じ東葛飾高校に通っている(いた)んですが、高校入学時の成績は彼らのほうが上だったんですね。(僕だけ後期入学だった)


なのであいつらに負けるわけにはいかんと。

特に一個下の弟より下の大学に、ましてや同い年になってしまう浪人になるわけには行かないと。

そういった意地のようなもので頑張っていました。負けず嫌いだったんですね。

 

そうして浪人回避、きちんと自分の実力とガチで相談することを常にした結果、今の大学に行くことができました。

 

皆さんにはあまり参考にならなかったかもしれませんが、ぜひ

周りのライバルを作ることはしてほしいですね。

周りよりも頑張ることは必ず今後に使えると思います!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

明日のブロガーは…

 

THE 女子

背は高いほう…?

受験期は割とバチってた

 

わかるかな??

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼