受験を終えて【吉川千晴編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 11月 8日 受験を終えて【吉川千晴編】

こんにちは、吉川です。

 

この前初めて配信型のライブを視聴しました。

迫力に欠けるなとあまり期待していなかったのですが

 

非常に良かったです

 

迫力に関しては想像を超える演出で圧倒されましたし

何よりもスーパーインドアな私には

家で見れる快適さが響きすぎてしまいまして

感無量でした。

 

 

 

 

今回は「受験を終えて」ということで

自身の受験生活を振り返っていこうと思うのですが

よくよく考えると4年前なので記憶が曖昧です…

 

脳みそフル回転します。

 

私は受験生の時、ごく普通の一般的な女の子でした。

(別に今もですが)

 

毎日学校が終わってから最速で教室を出て

学校内の同級生の中で

一番早く校門を駆け抜けることが趣味でした。

 

東進ではよくホームCのA-7の席をよく使っていて

後ろに芝田さん、斜め前に島田さんがいました。

 

世界史が嫌いで嫌いでしょうがなかったけど

ある日を境に急に好きになったりしました。

 

かわいい小金生とスナックルームで

カップラーメンを食べることに

色んな意味で背徳感を感じていました。

 

まあそんなことはどうでもいいのですが

 

一番感じたのは

自分が弱い

ということでした。

 

受かるか不安だし

でも受かるための最大の努力が毎日できたかと言われるとできていない

嫌いな科目は後回しにする

友達の点数が高いと焦る

何よりもメンタルが弱かったです。

 

でもその弱さに気づき

前向きに頑張ろうと思えたのも

「受験」があってこそでした。

 

志望校に受かりたい

素敵な大学生活を送りたい

 

そのために自分の弱さを受け入れ

毎日東進に来て

授業を受けたり過去問を解いたり

模試の日には成績に一喜一憂して

でも次の日からは受かることだけを考えてまた東進に来て

 

そんな生活を送れたことが

今では自信に繋がっています。

 

受験期最中は目の前の事に全力で分からなかったけど

今思うとあの頃の自分すごいなって思います笑

 

今ではもう22歳なので

ある程度自分がどういう人間かは

分かってきましたが

その核を大きく担っているのが受験ですね。

 

 

 

受験生の皆さん

 

負けないでください

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽▲▽

明日のブロガーは…

 

この校舎で唯一グレーのスーツ着てます

 

あのひとです!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼