受験生の夏【岡本菫編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 31日 受験生の夏【岡本菫編】

 

みなさんこんにちは!

柏校担任助手の岡本菫です!

 

素敵な紹介ありがとうございます。嬉しくてにやにやします。これからも清楚代表として頑張ります。



 

私は今週から夏休みに入りました!

3年生前期もあっという間でした〜!3年生になってからも新しい友達が増えて、とても楽しい春学期でした。残りの大学生生活が一年半しかないと考えると寂しいですが、最後まで全力で楽しみたいです!

 

 

今回のテーマは、『受験生の夏』です。

私の受験生の夏はもう3年前になります。自分の経験談とともに受験生の夏休みの過ごし方について書いていこうと思います。

 

まずは、私が受験生の夏休みに頑張ったと言えることを紹介します。それは、早起きと勉強のルーティン化です。もともと朝はすごく苦手だったのですが、夏休みは毎日必ず8時に登校していました。夏休みに早起きを習慣づけたことで、受験が終わるまで朝から勉強することが出来ました。

 

また、勉強のルーティーンを作ることで、何をしようか迷う時間を無くすことができたと思います。私の受験生時代のルーティーンは大体こんな感じです↓

 

~my routine~

7:00 起床

8:00 登校&『今日のコラム』を解く

8:30 リスニング(朝はリスニン👍)に参加する

9:00 共通テストの過去問or志望校の過去問

13:00 お昼

14:00 午前に解いた過去問の復習&大門別演&受講

18:00 集中力が切れてくるタイミングで立ちながら音読

21:00 下校&家に帰って英単語や古文単語などの復習

24:00 就寝

 

もちろん多少ずれることはありましたが、何が起きても最低10時間は勉強しようと思っていたので、勉強時間が極端に減ることは無かったです。毎日同じことの繰り返しは初めの方は苦痛でしたが、続ければ慣れていきました。

 

夏休みに大切なことは、計画性と継続力、忍耐力です。これは受験全体を通しても言えることだと思います。いきなり成績が上がったり、「何とかなるでしょ」なんてことは絶対に無いです。夏休みは時間がある分、怠けてしまうと周りとの差が大きくなってしまいます。

現時点で、思うように勉強が進まない人もいると思いますが、夏休みを悔いのないように過ごせるように、このブログを読みおわった瞬間に行動してみましょう。悩むより、まずは行動です。

毎日の努力の積み重ねが未来の自分の自信に繋がります。

 

 

夏休み、みんなが最後まで頑張れるように応援しています!



▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

明日のブロガーは、、、

 

会うたびに髪型が変わっている(気がする)

実は受験生の頃から知ってました

よく笑う気さくなお兄さん感

 

誰でしょう?

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼