受験生応援メッセージ【小林彩生編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2022年 1月 9日 受験生応援メッセージ【小林彩生編】

こんにちは、柏校の小林です!

 

秋ごろから通っている教習所、やっと路上教習にたどり着きましたー!(遅)

教習所に通う前からわかってはいましたが、私は一つのことに集中すると別のことができなくなるタイプです。車の運転はその最たるものですよね。そのくせに、なんかかっこいいから。という理由でMTの免許にしてしまいました。

足と手が別々の動きだし、視線もあっちこっちするし、運転中はパニックにしかなりません。

この前も、運転することに必死になっていたら前の車との車間距離を考えていなくて、教官に

「教習車が煽り運転しないでください、前の人もびっくりしてますよ。」

と優しく怒られました。

どんなに運転が苦手でも一度初めてしまったことは引き返せません。春休み中に頑張って免許を取って、コロナが終息したときにはいろいろなところにドライブにでも行こうと思います。

 

と話は変わりますが、受験生のみなさんいかがお過ごしですか?

校舎に登校できなくなってしまって、受験生のみんなに会えないのが私はとても悲しいです。受験生が登校できなくなると知った日の夜は、受験生がいなくて静かになった柏校で私一人佇んで泣いている夢をみました。

それくらい私は柏校のみんなが大好きです。だから残り5日後に迫った受験を全力で応援したいです!

 

みんなは2年生のときからコロナのせいで学校行事が満足に行えずに、思うような高校生活が送れなかったかもしれません。私は高校3年生のみんなしか知りませんが、少なくともこの1年間は必死に勉強を頑張ってきたと思います。

受験勉強を始めた当初は何をすればいいのかもわからず手当たり次第勉強をしていのが、今となっては何をすればいいのか自分で考えて、今一番必要なことを優先順位をつけて勉強できるようになりました。

この1年で、みんなは気づいていないかもしれませんが大きく成長しています。そのことに自身を持ってください。今まで費やしてきた時間と努力は絶対に受験当日の自分を助けてくれます。

 

そして何より自分を支えてくれた家族に感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。朝早くから起きてお弁当を作ってくれたり、感染症にかからないようにみんなよりも人一倍気にして行動してくれたはずです。きっと受験当日もご両親はみんなより早起きをしてくれます。

そんな周りの人のサポートがあって、ここまでやってこられたことを忘れてはいけません。

 

受験生活ものこり3ヶ月で終わります。あとは自分を信じて突っ走るだけ!頑張れ受験生!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

 

明日のブロガー大喜利

こんな○○さんは嫌だ。どんな○○さん?

 

大喜利の答えは島崎担任助手のブログへ!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼