受験生応援メッセージ【山田雄大編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 12月 19日 受験生応援メッセージ【山田雄大編】

画面の前のみなさん

 

おはようございます

こんにちは

こんばんは

 

昨日のブログのヒサの紹介にありました、

菌メダリストの山田です。

 

大学4年生です。

 

僕は3年生からは研究室に所属し、

実験ばかりのとても忙しい日々を過ごしてきました

 

そして!

 

その集大成である卒業論文発表まで二ヶ月となった今!

 

僕の実験上で大問題が発生しました!

 

例えると、、

高1から大学受験を意識して日本史を必死に勉強し、

完璧にした高3の共通テスト1ヶ月前に、

志望校全部の受験科目が世界史指定だったことに気付いた

 

みたいな状況です。

 

 

 

うわぁぁぁああ!

 

 

 

と叫びました。

 

22歳です。

 

ありがとうございます。

 


これから卒業まで、命を削って実験します。

 

ようやく本題へいきましょうすみません
今日のテーマは

「受験生応援メッセージ」

ですね

 

僕が伝えたいことは、


直前期こそ考え方を工夫して、

本番で悔いなく力を出し切ってほしい!

ということです。

 

この時期、

不安で目の前のものに手がつかない、
やらなきゃだけど集中できない、
自信持てって言われても、、


などなど、とても辛いですよね…

 

僕もそうでした...。

 

不安な時期は何でも悪い方向へ考えがちになります


負のスパイラルです。

 

しかし、

不安に思うのは期待の裏返しとも言いますし、

努力してきた証です

 

 

負の面で後悔して落ち込むのは、

受験が終わってからにしましょう

 

 

もう落ち込んでいる暇もないです。

 

 

 

だったら残りの時間で最大限成績を伸ばし、

ベストなモチベーションで望んだ方が良いに決まってます

 

 

なので、


あれやってない!

これやってない!

できない!どうしよう!

 

ではなく、

 

 

本番で少しでも結果を残すために

あと残り何日で、

何を優先すべきで、

どう取り組んでいくか。

 


本番の結果に貪欲に、

冷静に考えられるようにしましょう。

 

1点にもしがみつき、

離さないくらいの力でいきましょう。

 

 

自信を持って当然の努力量をしてきた皆さんなら

絶対に大丈夫。

 


しっかり全力を出し切ってほしいです。

 

僕たち担任助手は

皆を自信持って頑張っておいで

という風に送り出しますが、

 

それは結果はどうであれ、

悔いなく全力を出し切れることを

1番に願っています

 

最後はみんなが笑顔で終われますように!

 

 

心から応援しています。

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーを、バイオ専攻らしく紹介します

 

バラ類スミレ科スミレ属スミレ
な人です。


あ、ちなみに学名は
Viola. mandshuricaです!

 

難しいかな〜
わかるかな??

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼