受験生応援メッセージ【島田編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2022年 1月 6日 受験生応援メッセージ【島田編】

この前1人でBL〇ACHの原画展に行ってきました。アゲ。

笑太郎さんに洋服はたくさんあげたいですが、ついこの前結構売っちゃいました。サゲ。

そんな感じの島田です。

明けましておめでとうございます。2022年です。

私は早生まれなので今年ではないですが、どうやら同級生男子達が「年男・本厄」です。

皆さんも健康に過ごし、良い年にしましょう。

私は遂に社会人です。まずは新環境に慣れることから頑張ります。

 

毎年言っていますが、年末年始は何でこうもあっという間なのでしょうか。

でも何か特別感あって良いですよね。

催し事が好きな自分としては一種のお祭り感があって好きです。

皆さんも素敵な年末年始(千題テスト・正月特訓)を過ごしたことでしょう。

寒いのでくれぐれも体調に気を付けながら命削って寝ずに毎秒復習しましょう。

 

今回のテーマは【受験生応援メッセージ】です。

遂に書くのも最後の年となりました。感慨深いものです。

色々伝えたいことはありますが、簡潔にまとめたいと思います。

皆さんの勉強の邪魔にならないように短めでかっこよくビシッと決めたい!

 

 

さあ、いよいよですね。

皆さんは今、人生の岐路に立たされています。

散々悩み、それでも歩みを止めず、努力を重ねてきたはずです。

努力をした分だけ、プレッシャーを感じるでしょう。

 

試験日が来てしまったら、正直結果は「なるように」なります。

勝負の世界なので、勝者の数だけ敗者が存在することは事実なのです。

しかし、奇跡は積み重ねた努力から起こるべくして起きるものであって、

たとえ99.99%報われないとしても、努力しなくていい理由にはなりません。

 

まあ、結果はさておき。

他の誰のものでもない自分の人生なので、

皆さんには日々情熱を持って生きて欲しいと切に願っています。

そしてそれは自然と結果に表れます。

 

扨、共通テストまで残り9日を切りました。

皆さんの今現在の一挙手一投足が未来に繋がっています。

でも、私たちは多分本能的に知っているもののなかなか実行出来ないんですね。

どんな立場でも、どんな結果でも、

目の前の物事に対して私たちに出来ることは

「全力」を尽くすのではなく、ただ「微力」を尽くすことです。

 

頑張れ!柏校生!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガー1人目ェ!!!

 

某サッカー部キャプテンにして

担任助手1年生のキャプテンであるとも思っています。

 

素直に褒めちゃいました。

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガー2人目ェ!!!

 

利き足が頭

 

空中戦に負けない彼だ。

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼