受験生応援メッセージ【藤本編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2023年 1月 14日 受験生応援メッセージ【藤本編】

こんにちは、担任助手の藤本です。

 

さあ、いよいよ今日は共通テストですね。

このブログを試験前に読んでくれている方もいるのかな?

初日の試験を終えて読んでくれている方は、受験開幕を乗り越えた自分を褒め称えながら、気持ちを切り替える材料にしてくれたらなと思います。

 

 

それではここから、受験生の皆さんに伝えたいことを並べていきます。

 

試験本番は自意識過剰なくらいでOKです。

どんな方法でも構いませんが、とにかく自分に最大限の自信を持ってください。

 

とはいえ、そう簡単に自信持てないよ…っていう人もいるかもしれません。

そんな場合は、記憶一つ一つを召喚して自信に繋げちゃいましょう。

 

苦手だったこの分野、大問別演習でたくさん演習したなあ

印刷の列に並ぶ時間も惜しんで単語帳やり込んだなあ

前日に何やったらいいか分からないくらい勉強しまくったなあ

たくさん思い浮かぶはずです。

 

でも一つだけ注意があって、周りと比べるのはオススメしません。

比べても意味がないからです。

比べるのなら、過去の自分と比べましょう。

 

一年前の自分と比べて、今の自分はどうですか?

もう最高にかっこいいですよね!

少なくとも、柏校でみなさんの姿を見ていた私はそう思います。

完璧になってなくて大丈夫です。

完璧で無敵な受験生には会ったことありません!

 

また、同時に、大学受験が人生の全てじゃないっていう気持ちも大切だと思います。

たくさん頑張ってきたみなさんにとっては、目の前に迫っている大学受験が全てに思えますよね。

受験が全てに思えるくらい頑張れたっていうのは本当にすごいことです。

でも「大学受験で人生が決まるわけじゃないし、まあ大丈夫!」っていうマインドも大切だと思います。

上手くいったら最高だけど、上手くいかなかったらそのときに考えれば大丈夫。

 

最後になりますが、

世の中の大抵のものには、比率は違えどプラス要素とマイナス要素の両方があると思っています。

急に現実的ですが、受験にアクシデントはつきものです。

もし試験会場でアクシデントがあったら、それはマイナス要素が大きく感じちゃうかもしれませんが、いったん気持ちを抑えてプラス要素に捉え直してみてください。

 

このアクシデントによる緊張や焦りは、ここからの集中力を引き締めてくれる着火剤だ!

こんなアクシデントに負けてたまるか!むしろ自分だけラッキーだ!あざす!

誇張してるとかではなく、本当にこの通りです。

どんなことも自分にとってプラスに昇華することで、コンディションをググンと引き上げられると思います。

 

 

みなさんが力を発揮できるように、担任助手全員がエールを送っています。

大丈夫! いってらっしゃい!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

最近かわいさポイントがアップした

優しさとユーモア溢れる担任助手です(^^)

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼