夏休みにやっておけばよかったと思う勉強【須藤みのり編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 8月 10日 夏休みにやっておけばよかったと思う勉強【須藤みのり編】

こんにちは!担任助手の須藤です。

最近暑すぎませんか?私の体は今年の暑さに耐えられる自信はないようです。

外出たら溶けるんちゃう?と思っています。運動部だったとは考えられないですね…。

いかに外に出ないで生活をするかを常に考えています。

こんな暑い中部活をやっているん皆さんはすごいですね!

熱中症に気を付けてください!

 

さて、本題に入りましょう!

今回のテーマは「夏休みにやっておけばよかった勉強」です。

夏休みも中盤に差し掛かって、そろそろ日々の過ごし方に慣れてきたころではないでしょうか。

夏休みの計画は順調に進んでいるでしょうか!?

なかには夏休み何すればいいのかわからなくなってきている人もいるでしょう。

これから話すことをぜひ参考にしてみてください!

①受験生の時の夏

これは勉強と言えるかは微妙ですが、もっと解き終わった過去問の分析をすればよかった!

ただ過去問を進めていても自分の今の状態は把握できません。どの問題の正答率が低いのか割り出すべきです。

過去問を進めるのはとてもいいことです。しかしやりっぱなしは絶対にダメ!

受験を乗り越えた先輩たちの中には過去問分析用のノートを作っている人もいました。

「分析する時間なんてない!」と思う人もいるかもしれませんが、これも自分の学力を伸ばす方法の一つです。

是非やってみて下さい!

 

②低学年の夏

これも勉強法と言えるかわかりませんが、やっておけばよかったと本当に後悔していることです。

それは、勉強をすることを習慣化すればよかった!です。

部活が忙しいことを理由になかなか勉強をしなかったり、サボりがちでした。

しかし、受験生になった時になかなか長時間勉強することが出来ませんでした。

一気に勉強量を増やすのは正直困難です。受験生になる前に勉強する癖を是非つけて下さい。

 

勉強法とはとてもいいがたい内容になってしまいましたが、是非参考にしてみて下さい!

暑い日が続きますが、一緒に夏を乗り越えていきましょう!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

 

東進に住んでるのかなと思うくらいいつもいる

同い年の担任助手!

実は高校も同じでした。話した記憶はごくわずか…。

 

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼