夏休みにやっておけばよかったなと思う勉強【関口笑太郎編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 8月 13日 夏休みにやっておけばよかったなと思う勉強【関口笑太郎編】

皆さんこんにちは、関口です。

なんか最近担任助手内での仮想家族ごっこが流行っていますね(笑)

現実だと僕は長男なので、ぜひお兄ちゃんやお姉ちゃんの上の兄弟が欲しいところです。

 

実際、上の兄弟がいるってどんな感じなのでしょう

僕はなんとなくですが上の兄弟がいる人のほうが人懐っこいというか愛されキャラな感じがします。

僕はおとなしく仮想家族ごっこの中で人懐っこくしときます(なにいってるんだ...)

これからは自分だけではなく、皆さんを笑顔にできるように頑張ります!

 

それでは、今日の本題の、

夏休みにやっておけばよかった勉強

について書いていきたいと思います。

僕は基本的に、夏休みの間は1日中ずっと東進で勉強して、東進が閉館した後もいろいろな施設を利用して勉強していました(家で勉強することが苦手なので)だから、勉強量の面に関しては、あまりやっておけばよかったというような後悔はありません。

しかし、内容の面は、振り返ってみるとまだ足りない部分があったなと感じます。

 

それは、漢文の勉強です。

 

あまり文系の人でも、漢文が必要な人は少ないと思います。

しかし、僕が第一志望にしていた、青山学院の経営学部は、個別試験でも共通テストが必須でした。しかも、その中の国語は現代文と古文と漢文のすべてが必要でした。(青山学院や立教は共通テストが個別試験で必要だったり必要じゃなかったりするのでそのあたりは各自で調べてみてください!)

だから僕は漢文を試験で使うことになっていました。

しかし、僕は友達から悪魔の囁きをうけました

 

漢文って直前にやっても間に合うらしいよ…」と

この言葉を聞いた僕は漢文を甘くみて、夏の間に全く勉強しませんでした。そして夏や秋の共通テスト模試で全然結果が出ませんでした。

その結果、大事な受験直前期に他の科目に時間をフルに使えず、漢文に時間を取られてしまうという状況になってしまいました。

その時に僕は、漢文を夏にやっておけばよかったと感じました。

 

みなさんは夏に後悔することがないよう、しっかりと考えてたくさんの時間勉強しましょう!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

〇〇の中に下の名前がはいる人!

〇〇ケミカルロマンス

〇〇ヘアーイズバッド

〇〇ケルジャクソン

わかるかな?

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼