夏休みの過ごし方【塩畑亮介編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 7月 16日 夏休みの過ごし方【塩畑亮介編】

どうも、最近アマゾンプライムを入れて

映画を見ながら大学の登校中に電車の中でボロ泣きしている塩畑です。

昨日の紹介にもあった通り、6月中は教習所に通いまくって順調に進んでいましたが

7月になってテスト期間になったことにより

まったく通えずにキャンセル代がどんどん増えていっています。

さて、今回のテーマは

夏休みの過ごし方

です

自分が話すのは主に受験生に対してです。

自分は高3生の時の夏休みは、まだ部活を続けていて午前中は練習に時間を取られてしまっていたので

大体東進に着くのは1時半とかで着いたとたん疲れで爆睡してしまうので

集中して勉強始められるのは大体2時からでした。

なので毎日勉強時間は8時間ぐらいでした。

その経験を通して自分から受験生のみんなにやってほしいことが2つあります。

1つ目は

しっかりと1日の計画を立てること

です

朝早くから東進に来てずっと閉館の8時半まで何時間も勉強しているとなると

ずっと集中することは難しく、何をやるべきか分からなくなってきます。

集中力も中途半端で無駄な時間を過ごしてほしくないので

GMや週間HRで配られている計画表を使って有効な時間に使ってください。

2つ目は

家に帰ってからも必ず勉強すること

です

サマータイムで閉館時間が早くなっていることで夜の校舎での勉強時間はどうしても短くなってしまいます。

なので家に帰ってからの時間がとても大切です。

自分も部活をやってたので勉強時間が周りの人よりも少ない分

家に帰ってからの時間を大切にしていました。

家だと集中できないっていう人も多いと思いますが

まずは少なくても1受講はやるを目標に頑張ってほしいです

この受験の天王山を決して無駄にしないように頑張りましょう‼

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

1年生担任助手の父親的存在の人です

お楽しみに

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼