夏休みの過ごし方【廣瀬碧衣編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 7月 24日 夏休みの過ごし方【廣瀬碧衣編】

こんにちは、廣瀬です!!

 

昨日の彩生の紹介にもあったんですけど、

オムライス

って見た目も言葉の響きもかわいいですよね。

お昼にオムライスをちゃちゃって作って食べれるような女の子になってみたいですね~

 

でもこう見えて私、

実はけっこう料理できちゃう系の女子なので、

(上手なわけじゃないけど、よく料理はしてるよってだけです笑)

夏休みは切ったらパカッて広がるふわふわなオムライスを作るのを目標に料理頑張ってみちゃおうかなぁ

なんて思ってます。

みなさん楽しみにしていてください(^///^)

 

 

 

 

っていうのは置いといて本題の

「夏休みの過ごし方」

の話に移りましょう!!

 

 

多分ほとんどの人がもう夏休みに入って数日が経ってる頃だと思いますが、

その数日間振り返ってみてどうですか?

 

 

このブログを読んでくれている人たちはみんな少なからず

「夏休み頑張ろう!!!!」

と思っていて、

 

いつもより早く東進に来たり、

いつもより受講やマスターを進めてみたり、

過去問を解き進めてみたり、

 

努力量はいつもより確実に上がっているんじゃないかなと思います。

 

 

でもここで注意してほしいのが、

その「時間」が本当に有意義なものになっているか

ということです。

 

 

めちゃくちゃたくさん、一生懸命勉強していても、

それが自分の学力向上に役立ってなければ意味ないですよね。

 

ただ机に向かっているだけ(これはちょっと大袈裟ですね笑)

なんとなく受講、マスター、過去問をやっているだけ

 

では、意味ないわけではないけど本当にすごくもったいないです!!

 

ちゃんと何のために今その勉強をするのかっていうのを考えてから勉強に取り掛かるようにしてください!

 

例えば過去問を解くときだったら、

「苦手分野を見つける」とか「出題傾向をつかむ」

でもいいし、

 

日本史の受講だったら、

「この流れを完ぺきに抑える」とか「この単語とこの単語の違いを理解する」でも

 

どんな小さいことでも、本当になんでもいいので、

毎回目標を決め、毎回その目標を達成していくというふうにしていけば、

夏休みのうちに何ステップも成長できるし、

時間を無駄にせずに済むと思います!

 

 

なんかうまくまとめられなくてぐだぐだになってきちゃったんですけど、

 

夏休み終わったときに、

「なんとなく頑張っていっぱい勉強したな~」

じゃなくて、

「これとこれができるようになった!!」

というように明確にできるようになったことがわかるように過ごしてね!

 

っていうのが伝えたいことです。

 

終わり方雑でごめんなさい、、

でもめちゃくちゃ応援してます!

 

みんなファイト~~!!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

 

「好きなお菓子は?」

って聞いたら絶対「チョコ!!」って即答しちゃうくらいチョコレート愛の止まらない

パンツスーツを着こなしている

笑った顔がとってもかわいい

 

あの担任助手です!

 

わかったかな?

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼