夏休み後の過ごし方【村田みなみ編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 8月 25日 夏休み後の過ごし方【村田みなみ編】

こんにちは!東進柏校担任助手の村田みなみです!

 

もう夏休みも終わりますね、学校によってはもう新学期が始まっている人もいるでしょう。

充実した夏休みは過ごせましたか?

コロナに制限された生活ではありますが、部活や勉強で少しでも充実した日々を過ごせていたら幸いです。

そんな私はもっぱら「おうちライブ」を楽しんでいました!

コロナの影響でライブやフェスが無くなってしまったので、その分ライブ映像を見て家で盛り上がっていました。

なかなか楽しかったですが早く収束してくれることを祈るのみですね。

 

さて、本日のテーマですが、「夏休み後の過ごし方」ということで、

学校が始まって忙しくなる9月にどんなことを意識して勉強してほしいかを伝えられたらと思います。

 

まずは高3生

夏休みに朝から晩まで頑張ってきた高3生は、9月に勉強のペースが掴みづらくなることが多いです。

また、行事があって勉強時間があまり取れないことも考えられるので、優先順位を付けた勉強が大切になってくると思います。

私は、基本的に平日に私大の過去問を1科目(復習込)+苦手科目の演習+参考書をやり、

土日は過去問を1日1年分(復習込)+授業の復習+演習をルーティーンでやっていました。

長期的な計画と日々のルーティーンを早めに決めて、学校があってもまんべんなく学習できるようにしておくことが必須です。

 

次に、高1・2生です。

高1・2生は今のうちに英語や数学の基礎を固めておくことが大事です。

特に、高2生は例年11月くらいから周りが受験生への意識を持ち始めるので、

それより1歩先に基礎固めに着手しておくことでライバルに差を付けられると思いますよ!

英単語や文法を完璧にしておくことで、のちの演習や過去問に役立つので、2年生までに一通り固めておきましょう!

 

ここまで学年別に夏休み後の勉強について話してきました。

学校生活と両立しながらぜひ勉強頑張ってくださいね!

 

では、今日はこの辺で。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

サバサバしてるけど乙女で可愛い

曲の趣味がすこし似ている気がする

今は筑波で暮らしてますね

ふふふ、わかるかな?

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼