大学生になって感じたこと【遠藤陽香編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 6月 29日 大学生になって感じたこと【遠藤陽香編】

こんにちは!担任助手の遠藤です!

 

今日(6/28)は午前中だけ雨だと聞いて、

家を出るときには止んでたので油断して傘を持たなかったら

バス停から教室まで土砂降りの中走ることになりました。

めちゃくちゃ萎えましたね。

 

さて、今回のテーマは「大学生になって感じたこと」ということで

私がこれまでの約3ヶ月の大学生活で感じたことを書きます。

 

まず、いつも感じているのは学校が遠いということです

私の場合通学時間が高校の時の3倍になりました。

ちなみに大学内も広いので次の授業の教室も遠いなって感じます。

 

授業については、自分で選択出来る(もちろん必修科目もありますが)ので

基本的に自分が興味ある内容に授業になります。

だから、授業は比較的楽しいものばかりです。

 

他には、同じ学部でもしゃべらない人がたくさんいるなと感じます。

授業も人によって若干異なる上に、

教室が広く、人数も多く、席は決まってないので

すでに仲がいい子と近くに座ってしまいますよね…

というわけで、コミュ力が高いわけでもない私は

同じ学部の3分の1くらいの人しか自然に話せません。

この先の学祭準備とかで仲良くなれると信じています。

 

あと私が言えるのは、

サークルの飲み会には行った方がいいよ

ということですね

少なくとも運動系のサークルでは

練習に行くだけで飲み会に行かないとなかなか覚えてもらえません

 

全くまとまりがないですが、

私が大学に入ってで感じたことはこんな感じです。

まあ、大学生になったからって大きく変わったりはしません。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは?

いつも明るく

元気いっぱいな

1年男子

お楽しみに!
 ▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼