就職活動を終えた私からのメッセージ【吉井直己編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 10月 29日 就職活動を終えた私からのメッセージ【吉井直己編】

こんにちは、全人類に響くメッセージ性を持っていて、

誰も隅っこで泣かないようにと地球を丸くした

東進ハイスクール柏校担任助手の吉井です。

 

私事ですが、最近PCでイラストを描く用のスタイラスペン?というかタッチペンを買いました。

今のところ模写しかしていないですが、結構楽しいです。

絵というものも中学生の美術の授業以来描いていないので自分の下手さを嘆いていますが、気長にやっていこうと思います。

 

さて、今回のテーマに移らせていただきます。

【就職活動を終えた私からのメッセージ】

ということですが、私からのメッセージはシンプルで、

今1番必要なことを全力でやり、それを継続してほしい

ということです。

 

就活は総合的な能力が求められると思います。

早期選考に載るための準備力、そのための情報収集能力、

面接を潜り抜けるためのコミュニケーション能力、

自分に最適な企業や条件を見つけるための判断力と自己に対する理解、

学科試験に受かるための努力など

 

大学受験までに必要とされた学力というもののみでは、当たり前ですが太刀打ちできません。

就活に際して慌ててこれらを用意するようでは、社会に出る人間として恥ずかしいし、

就活自体もうまく行かないと思います。

実際、自分も未熟すぎるゆえに就活を上手くやりのけることが出来たとは言えませんでした。

 

みなさんが生涯をかけて成し遂げたいことはなんですか?

起業して富と名声と力を手に入れることですか?投資で早期リタイアして海辺に家を建てることですか?

自分の作ったもので誰かを感動させたいですか?誰かの役に立ちたいですか?

それともまだ見つかっていないですかね

 

生涯をかけて、と言うと大げさですが、自分が20前半からその業界に身を置くとなったときに、

何をして生きていたいのかということでもあります。

本当にやりたいことがある人もない人も、就活と社会人以降で突然それとそれを遂行するための能力を求められます。

また、それを成し遂げたいと思ったときに、能力が足りなくて困るのは自分だと思います。

 

そうならないために、今 一番優先順位が高いことを、全力で、やっていきましょう。

それが最終的にあなたの総合的な能力と魅力につながっていくと思います。

そして、一番優先順位が高いことは、それを達成することによって常に変わっていきます。

なので変わった後も、変わった後の目標を追い続けてください。

皆さんの今一番必要なことというとおそらく受験勉強になるのでしょうが、

大学に入った後も忘れず自分を磨いていってください。

 

就活、大変でした。

自分自身ここに書いたことで実践できていないことが多いので、戒めとして覚えておこうと思います。

 

受験まであと78日!がんばれ!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

 

数少ないバイクのるやつ

けど最近見てないから

またどっかいこうぜの

 

彼です

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼