就職活動を終えた私からのメッセージ【早川慶吾編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 10月 31日 就職活動を終えた私からのメッセージ【早川慶吾編】


こんにちは。早川慶吾です。

コロナの新規感染者が減ってきましたね。それにひきかえ一気に冷え込んできましたね。

季節の変わり目は体調も崩れやすいので気を付けて過ごしましょう。

今まで柏校のブログを幾度となく書いてきましたが、ふと思い立って過去の自分のブログを振り返ってみました。

人は3年も経てば成長するもので、今のブログでの落ち着きようが微塵も感じられない内容でした。

JK語で書いてみたり、ハイテンションで書いてみたり、、みっともない、、。

今日は、大人らしい内容なので落ち着いて書いていきます!

「就職活動を終えた私からのメッセージ」

時が経つのは早いもので、もう4年生です。僕も就職活動を経験して、将来のことについて、自分のことについてとても悩みました。

本当に人生でこんな悩むこともないと思うくらい悩みました。

そんな経験を通じて、高校生の皆さんに伝えたいことは二つです。

 

①自分の軸を持って生きよう

就職活動も受験も共通することですが、他人に流されたり周りの目や意見を気にしたりするのはNGです。

受ける大学も、行きたい学部も自分が行きたいと思ったらその気持ちを大事にしてください。

自分の人生は他人の目線と評価で決まりません。自分が「どうしたいか」を常に大事にしていれば、後悔することはありません。

例えば志望校選びでは何を軸に決めるかは自由です。「雰囲気が自分あっているか」「留学に行きやすいか」「憧れの都内にあるか」など何でもいいんです。

もちろん人のアドバイスを参考にするのは大事です。「他人に言われたからやる」では、将来大きな決断をする時に自分では答えを出せない人間になってしまいます。

なので、「自分がどうしたいか」を常に大事にしてください!

 

②将来の計画を立てて行動しよう

「自分がどうしたいか」が決まったら動き出すのはその瞬間からです。考えただけでは実現できないので、常にどうすれば目標を達成できるか、理想の自分に近づけるかを考えると良いと思います。

受験も就職活動も一緒で、ただやるのではなくいかに「逆算」できるかが鍵です。これはどんなことにも共通して必要な力です。

計画を立てるとゴールも近く感じます。もしかしたら自分でもできるかも?という気持ちにもなります。

計画はいつでも立てるようにしましょう!

 

①②も、就活だけでなく生きていくうえで常に大事だと思います。

皆さんも、何が自分にとってベストなのか考えながら生活してくださいね!

それでは!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

 

最近足を痛めてました

1年生という若さ

宮古島、石垣島、深海、美濃

 

わかるはず、、、!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼