就職活動を終えた私からのメッセージ【村田みなみ編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 10月 26日 就職活動を終えた私からのメッセージ【村田みなみ編】

こんにちは!東進ハイスクール柏校担任助手の村田みなみです!

 

だいぶ寒くなってきましたね、あっという間に冬になってしまいそうです。

高校生の皆さんは中間テストが落ち着いてきた頃でしょうか?これからだという人も最後まで頑張りましょう!

私はというと、先月から教習所に通い始めました!

出来るだけ早く免許を取得できるように頑張りたいと思います。

 

さて、本日のテーマは「就職活動を終えた私からのメッセージ」ということですが・・・

①就職先について

②業界を目指した理由

③高校生のうちにやっておくべきこと

の順番に話していこうと思います。

 

まず、就職先についてですが、私は「広告業界」に就職することが決まりました。

 

広告業界の仕事は、クライアントのさまざまな課題をクリエイティブを使って解決していくことです。

 

例えば、新商品をプロモーションしたい→商品を認知してもらうためにCMを流す

ブランドイメージを向上したい→高級感のあるロゴや商品デザインに一新する

など、多種多様な課題・施策があります。

 

広告業界を目指したきっかけは、担任助手としての広報活動大学の授業による学びが大きいですが、

高校生までの経験や自分の性格なども大きく関係しています。

 

特に、何か1つのことに対して長く深くハマったり、自分の納得がいくまで突き詰めないと気が済まない性格や、

効率だけを求めるのではなく、くだらないデザインやアイディアにこだわったり、

好きなモノやコトに関連する作業や勉強にやりがいを感じることが多かったことから、

クライアントの課題に対して最善を尽くして向き合いながら、自分の意見を存分に活かせる仕事に就きたいと思うようになりました。

 

今、高校生の皆さんは、目の前の大学受験に全力で取り組んでいると思います。

でも、ほっと一息ついている時、大学に入った先のことも少し考えてみてください。

「将来こんな人になれたら」「この職業に就き、こういう形で社会に貢献したい」

といった更に先のことにまで目を向けられるようになれば、自然と勉強へのモチベーションも上がってくると思います。

 

また、将来なりたい自分を考えると、志望校が変わってくる人や進路に悩む人が出てくるかもしれませんが、

その時はぜひ担任助手を頼って話してくれたら嬉しいです、校舎で待っています。

 

 

さて、今日は私の就職活動の話から皆さんに考えてほしいことをお話してきました。

もっと詳しいことが聞きたいという人や、何か悩みがある人はいつでも校舎で声をかけてくださいね!

まだまだ将来について悩んでいて志望校が決まらない、何がしたいか分からないという人も

ゆっくりじっくり一緒に考えていけたら、と思います。

 

それでは今日はこの辺で。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

ダメージジーンズとヘッドホン

小顔で困る

ふふふ、わかるかな?

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼