志望校・志望学部の選び方【小林彩生編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 18日 志望校・志望学部の選び方【小林彩生編】

こんにちは 小林彩生です!

 

栄養学という授業を取っているんですけど、先生が優しくて教科書に出てきた食品を私たちに配布してくれる時があるんですね。

この前幼児期の栄養について取り扱ったときは、学生に育児用ミルクと赤ちゃんが食べるソフトせんべいを配ってくれました。あの頃を思い出してなんだかエモいですね…

って最初から何の話をしているんだ!と思ったそこのあなた、実は今日のテーマと関係があるんです。

 

今日は「志望校・志望学部の選び方」について話していきたいと思います。

自分の志望校を決めるときは大体

①「大学→学部」

②「学部→大学」

という流れで決めることが多いと思います。

 

私は現在日本女子大学の家政学部で栄養の勉強をしていますが、私の場合は学部を決めてから志望校を決めました。

大学で学びたいことが明確に決まっていて、尚且つその学問を学べる大学が限られていたので、私の場合は迷うことなく志望校を決めることができました。

大学で専門性の高い学問を学びたい人は割とすんなり志望校を決めることができるのではないかと思います。

 

しかし、大学の選択肢がたくさんあったり、そもそも学びたいことが決まっていない人は志望校を決めるのが難しいかもしれません。そういう場合の選び方は明日以降のブロガーに教えてもらうことにしましょう!

 

まず、何事も調べることから始まります。ぜひこの夏にオープンキャンパスに参加して大学の雰囲気を味わってみてください!

 

それではニンニン、ドロン

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、、、、

名前を書かれる時に画数が多くていつも簡単な方で書かれているであろうあの人です

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼