担任助手になって成長したこと【井上陽斗編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 1月 29日 担任助手になって成長したこと【井上陽斗編】

 

こんにちは!井上陽斗です!

 

「めっちゃいいやつ」

でお馴染み井上陽斗です

 

いいやつすぎるがあまりに

裏がある悪いやつかと疑うけど、

「本当にめっちゃいいやつ」

の井上陽斗です

 

別に調子に乗ってるとかそういうんじゃないです

 

こんなところで調子乗るなんて

いくらなんでもやかましいですからね

 

でも大事なことなのでもう1回だけ言います

 

「いい人そうに見えるけど、

やっぱり裏があって本当は悪いやつなんじゃないかと思わせるけど、

本当にめっちゃいいやつ」

 

はい。ありがとうございます。

自己紹介のテンプレとして使わせていただきます。

 

ただ、この紹介をしてくれた廣瀬担任助手も

本当にめっちゃいいやつですね

正直なところを言えば、

僕とは比べ物にならない次元でのいいやつです

 

もう自分のことも廣瀬氏のことも持ち上げすぎて

麺 かため

味 こいめ

脂 おおめ

くらいには気持ち悪いので本題いきます

 

 

今回のテーマは

「担任助手になって成長したこと」

ということで、

担任助手になって成長したことはたくさんあるのですが

1番成長したこととしては

「プレゼン力」かなと思います

自分の特徴として、人とコミュニケーションを取ることは好きなので会話には全く問題がないんですけど、

たくさんの人前で発表をしたり、いわゆる「プレゼン」はかなり苦手でした。

緊張で早口になったり頭が真っ白になったり

夏だったら本当に汗とまらんくなります

 

そんな自分でしたが、担任助手になってプレゼンをする機会がたくさんあることで

次第にプレゼンのコツがつかめてきて

今ではだいぶ自信を持って臨めるようになりました

まだプレゼン中に相手の目をちゃんと見れなかったりと課題は多いですが

確実に担任助手になる前の自分よりは成長しているなと感じます

 

このことに限らず、慣れることや経験を重ねることは

人が成長する上では大切なことだなと思います

僕の場合は担任助手になったからプレゼン力を高められたけど

何を経験しようとも、それを積み重ねれば成長へと繋げることができると思います

だから、

「どんな経験も自分のためになる!」

と信じて続けることを

大学生になる前のみなさんには大切にしてほしいなと思います!

 

そして最後にはなりますが

ラストスパート

受験生がんばれ!!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

 

本当に良い意味で印象が変わった

かつ多彩で

この色をブログで使いがちなあの人

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼