担任助手になって成長したこと【吉野将司編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 2月 21日 担任助手になって成長したこと【吉野将司編】

こんにちは!吉野将司です!!

 

すごく個人的なんですけど、最近イカソーメンにハマってしまいまして、

ちょくちょく帰り道に買って家で食べてます。

あのスルメをめちゃくちゃ細くしたやつですね。

この前は確かうずらの卵にハマってる時期があって、同期からは

好みがおっさんみたいだね

と言われてしまいました。

うーん、否定できない。

 

 

 

さて、今回のテーマは「担任助手になって成長したこと」です。

 

皆さん担任助手についてどんなイメージを持っているでしょうか?

相談に乗ったり質問に答えたりしてくれる大学生の先輩ってとこでしょうか。

けれど実はそれ以外にもいろいろな仕事をこなしているんです。

 

そしてなにより、担任助手は『東進ハイスクールの人』として見られるため、勤務中の一挙手一投足に責任が生まれます。

これがすごく成長につながったと思います。

 

 

働いていくなかで自分の中で特に実感があったのは、『社会人に必要な人間力が身に付いたこと』です。

電話対応や基本的なパソコンスキルなどといった社会人に必要な最低限のことはもちろん、

コミュニケーション力、それも普通のコミュ力だけではなくて生徒の皆さんをしっかりと努力させるためのモチベートとか、

また生徒の現在の学習状況を数値で追って論理的に分析することがある程度できるようになったりしました。

これって普通のアルバイトでは得られない貴重な経験だと思います。

 

 

そして個人的には、『自分のキャパが広がったこと』がとても嬉しかったです。

僕はもともと、読書や音楽など、一つの物事に没頭して集中するという行為が好きで、そして得意でした。

その一方で、二つ以上のことを同時に行う、いわゆるマルチタスクという行為がすごく苦手でした。

ですが担任助手として、否が応でも様々な仕事をこなさなければいけない環境に身を置いたことによって、自然と自らのキャパを広げることができました。

 

 

 

アルバイトに限らず、人として成長できることってすごく重要です。

皆さんにも大学生になったら、成長を実感できる経験をたくさんしていってほしいです!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽▲▽

明日のブロガーは??

 

東葛出身の同期!

このあたりではめっちゃ有名人

やっぱりギターが上手

 

お楽しみに!!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼