担任助手になって成長したこと【山口晋平編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 2月 26日 担任助手になって成長したこと【山口晋平編】

 

 

 

 

 

 

こんにちは!!

担任助手の山口晋平です!!

だんだんあったかくなってきて毎日幸せです。

 

また先日悩みに悩みぬいた末、任〇堂のゲームを購入してしまいました。毎日幸せです。

まだまだ自粛は続きますが、何とか乗り越えましょう!!

 

 

 

 

 

さて、今回のテーマが

 

担任助手になって成長したこと

 

ということで、なにがあるか考えてみました。

成長したことと言っていいのか分かりませんが、ぱっと思い浮かんだのは

誰かのために考え、行動できるようになったこと

だと思います。

 

 

僕は高校生の時はバイトをしておらず社会経験が0でした。なので初めはとても不安で自分にできるだろうかと担任助手になるかどうかめちゃくちゃ迷ったのを覚えています。

 

自分が東進にもらった恩を返そう、と担任助手になることを決意しました。(大袈裟)

 

たくさんのことがありましたが、本当にいろいろなことを学ぶことのできた1年間だったと思います。

 

正直今もできないことはたくさんありますが、自分が生徒の時には知る由もなかった担任助手の先輩方や社員さんの生徒一人一人に対する熱意を、一緒に働かせてもらうことで理解することができ、改めて自分の受験期関わってくれた皆さんの凄さが身に沁みました。

 

そんな東進の担任助手として一年間生徒の皆さんや保護者の方、招待講習を受けに来てくれた生徒さん等いろいろな人と関わってきて、「誰かのために動く」というなかなか経験できないことを経験することができました。

 

特に受験生の皆さんにはコロナで様々な場面で不自由になることがある中ひたすら頑張って、その結果今続々と合格の声が上がっていることが心から嬉しいです。

 

これから受験を控えている皆さんは先輩を見習って、そして東進ハイスクール柏校を卒業していく皆さんはこれからそれぞれの輝ける場所で思いっきり輝いてください!!

僕も人生楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽▲▽

 

おしゃれでかっこよくて天才そうなイケメンの先輩

 あまり焼きすぎない!!

スティッチが好きそう(確信)

 

わかるかな??

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼