担任助手になって成長したこと【西中村陸希編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 2月 18日 担任助手になって成長したこと【西中村陸希編】

 

 

どうも皆さんおはこんばんにちは西中村陸希です。

春休み真っただ中ということで僕はあることを始めました。

なんと、自動車の教習所に通い始めました!

今まで長い間、通わないでいるお笑いに徹していたのですが、とうとう入校を決断してしまいました。

その理由は、通わないお笑いというものがさほど面白くなかったからです。

どうせやるからには、史上最速での取得を目指します。数か月後の僕に期待をしながら勉強しててください。4649!

 

さて、今回のテーマは「担任助手になって成長したこと」です。

 

早いもので担任助手という肩書を得てから1年が立とうとしています。

実は、最初に担任助手に誘われたとき僕は、「絶対にやらない」と言い張っていました。(笑)

担当の吉井さんをはじめ、たくさんの人から声をかけてもらい、4日間にわたる熟考の末に担任助手として働くことを決断しました。

 

結論から言うと、当時のこの決断は正解だったな、と感じています。

1年間大学に通うことができずにオンライン授業だった今年度、もしあのとき誘いを断っていたら、「ただ毎日目の前の課題を消化することに精一杯な大学生」で終わっていました。

このような状況下の中でも、担任助手として働くことで沢山成長することができた気がします。

特に成長したな、と思うのは、周りを見渡し、状況を把握する力がついた点です。

受付で仕事をしているとき、他のスタッフはこの仕事をしているから自分はこれをやろう。

少し忙しそうだな、じゃあ今は自分が少し余裕あるから手助けしよう。

担任助手になりたての頃は目の前の仕事に手いっぱいでしたが、今では自分の仕事をしながら周りの状況を確認する力は、少しですがついてきました。

この力はこの先社会人になったときにも必ず求められるものになると思うので、より一層頼られる存在になりたいと思います。

受験生の皆さん、皆さんのおかげで沢山成長できました。あと少しです、最後まで一緒に頑張りましょう!

現高1.2年生の皆さん、皆さんにもっと頼られる存在になりたいです。これからも一緒に頑張っていきましょう!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽▲▽

明日のブロガーは??

 

東葛出身の

やる時ゃやる男

簿記のスキル分けてほしい

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼