担任助手の夏の思い出【西中村陸希編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 8月 21日 担任助手の夏の思い出【西中村陸希編】

どうも皆さんおはこんばんにちは、担任助手の西中村です。

 

拝啓 宮垣さん

駿河台キャンパスはいいところです。来年度お待ちしています。神保町の美味しいカレー屋さん紹介しますね。

敬具

 

果たして模試当日にこのブログを見ている人はいるのでしょうか?まあいいや

模試前にこのブログを見た人、気張りすぎずにリラックスして問題を解きましょう。

模試後にこのブログを見た人、自己採点をしましょう。

 

今回のテーマ自体が雑談チックなので、前置きはほどほどに本題に入ります。

今日のテーマは「担任助手の夏の思い出」ということで、

大学3年生のリアルな夏休みを伝えていければと思います。

やること、やっていたことは大別すると3つあります。

 

①就職活動

ここに関しては、夏休み以前から少しずつ動いていたものが7月末あたりから本格化しました。具体的には、インターンシップといわれる企業の業務を短期間で体験したり、実際にプロジェクトに加わることで企業理解を深める、というものがありました。私の場合は短くて1日、長くて5日間のインターンシップに参加した、あるいは参加の予定です。加えて、諸々のお勉強をしています。

 

②遊び

たまには遊んでいます。最大の趣味はプロ野球観戦ですたーしゃ。最近本拠地15連勝とかしている青いチームのファンですが、12球団だいたい語れます。応援歌も9割がた歌えます。MLBも若干かじっているので、共通の趣味の方は校舎で話しかけてください。

↑8月頭に試合観戦に行ったときの写真デスターシャ👊 きれいですね。

 

③家にいる

とはいえ、基本はインドア派というか夏が嫌いというか基本的に家から出たくないタイプなので、何も予定がない日は家にいることが多いです。ゲームやら漫画やらYouTubeやら自由気ままに過ごしています。

 

 

とまあ、これがリアルな夏休みです。

高校1.2年生はプライベートと両立しながらも、やるべき勉強はやる、を徹底しましょう。あとから後悔しても遅いですよ?

高校3年生は今年は我慢の年です。受験生の夏だって今年1年しか経験できないかけがえのない時間とポジティブに捉え、1年後の明るい未来を想像しながら勉強頑張ってください。

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーと同姓のプロ野球選手の応援歌を歌います。

 

♪始まりの鐘が鳴る~ (〇〇!) 広島伝説~

豪快に放て 勝利に向けて走れ

始まりの鐘が鳴る 広島伝説

 

…分かったら怖いです。

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼