担任助手質問コーナー【国立理系の勉強時間について】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 4日 担任助手質問コーナー【国立理系の勉強時間について】

こんにちは、本橋です。

カタールでは熱い戦いが繰り広げられていますが、日本は12月に入って一段と寒さが増してきましたね。

 

さて、今回は

「国立理系の勉強時間について」

というテーマで主に高校1,2年生に向けて話していきたいと思います。

 

高校1,2年生のみなさんは現時点でどれぐらい勉強できていますか?

国立理系を志望する人は共通テストでは国語、数学、英語のほかにも理科2科目と社会1科目を受験することになると思うので、必然的に勉強する科目数も増え、多くの勉強時間が必要になると思います。

ただすべての科目を同じように勉強しようとすると、どれだけ時間があっても足りなくなってしまうので、自分の中で科目ごとに優先順位をつけて順位の高い科目から多くの勉強時間費やすような勉強計画を立てるとよいと思います。

高校1,2年生でまだ部活をやっている人は、勉強に使える時間は限られていると思うので、1年生のうちはまず、数学と英語

2年生ではそれに加えて理科二科目を優先してやっていくとよいと思います。

 

理科二科目については学校の授業では3年生になってからやり始める人が多いかもしれませんが、

内容のインプットの作業はなるべく早い段階で終わらせておくとよいです。

 

東進の講座で物理や化学などを取っている人は積極的に進めていきましょう。

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

2022年も終わりに近づいていますが、

ブログのほうはまだまだ盛り上がっていきます!

次回もお楽しみに~

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

トップバナー