早稲田大学ってどんなところ?【伊藤未羽編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 21日 早稲田大学ってどんなところ?【伊藤未羽編】

こんにちは!

柏校担任助手の伊藤です!

↑↑↑の写真を見てください。どこがどのように「こけし」でしょうか。

^^

 

今回のテーマは「早稲田大学ってどんなところ?」です。

ここまで筑波大、東工大、と国立大学の紹介が続いてきたと思いますが、私立大学紹介のトップバッターを務めさせていただきます。

 

早稲田大学はどんなところか。

通い始めてもう少しで半年経ちますが、、、

正直一言では言い表せません!!

答えになってないかもしれません。すみません。

ただ、逆に言えば数え切れないほど多くの魅力がある大学なんです。

 

最寄り駅のひとつである高田馬場駅からキャンパスまでの道のりでは、様々な国の文化の風を感じることができ、早稲田生が愛してやまない「ワセメシ」のお店が軒を連ねます。

キャンパスに近づくと、早稲田大学のシンボルである大隈記念講堂と大隈重信像が見え始めます。

敷地は決して広くないけれど、多くの木々と様々な建物に囲まれるキャンパスには個性溢れる学生たちが通っています。

 

なんか色々語ってしまいましたが!要は早稲田大学という存在自体が早稲田大学の魅力です!

早稲田大学ってそういうところです!

文理の枠にとらわれず、多くの学部があり、様々な授業や研究に触れることができる早稲田大学には皆さんの夢や目標のきっかけが必ずあります。

そして、早稲田大学で得た経験は、就職やその先のステージでも必ず力になってくれます。(私はまだ1年なのでわからないですが絶対そう!)

 

もっと詳しく聞きたい、ここを教えてほしいなどあれば校舎で遠慮なく声をかけてください!

早稲田大学を目指している人、興味がある人、皆さんのことを応援しています!

 

それでは!

 

早稲田大学の文字の色、大学のカラーです。かっこいいですよね。お気に入りです。

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

柏校文系担任助手の頂点に君臨するあの方。

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼