明治大学紹介【吉井直己編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 7月 8日 明治大学紹介【吉井直己編】

こんにちは。特に特徴のない吉井です。

岡本さんは後輩なのですが、いつも話かけてくれるけど特徴がないですね(笑)

と言われてしまいました。

正直悲しいですが、自分でも特徴がないなと思うので、彼女の意見は的を得ていると思います。

それを自分でいうのもアレなので、影が薄い人とでも覚えていただけると嬉しいです。

 

昔はブログの前置きで面白いこと書いてやるぞ!という気持ちがすごくあったのですが、

最近はめっきり勢いがないように思います。元気出していきたいです。

 

 

さて、今日の話は明治大学紹介です。

担任助手に何人もいる大学で、探せばすぐ紹介など出てくる大学なので今さら僕の紹介に意味があるのだろうか。と思っていますが、まあ自分なりに紹介していきます。

 

僕が通っているのは明治大学の4つあるキャンパスの中でも駿河台キャンパスというところで、

法学部・商学部・政治経済学部・文学部・経営学部・情報コミュニケーション学部(各学部3・4年次)、大学院・法科大学院・専門職大学院が集合しています。

多いですね。

 

ちなみに1.2年生だと学部とかはそのまま和泉キャンパスに通うことになります。

柏からだと和泉は2回乗り換えで1時間30分くらいかかりますが、

駿河台だと乗り換えなしで40分ほど着きます。

だいぶ違いますね。

 

僕はキャンパスが近くなる3年のタイミングでコロナの時期に入ってしまったため、正直言うとほとんど駿河台には通っていません。悲しいです。

明治大学創立120周年記念館 リバティタワー 東京都千代田区・超高層校舎

ちなみに駿河台キャンパスはこんな感じ。いわゆるビルキャンで、リバティタワーという名前がついています。

高さ120mの地上23階・地下3階の校舎で、めちゃくちゃ縦に長いです。移動はほぼエレベーターになります。

上階にはガラス張りの展望ホールや食堂があったり、中腹に広場や図書館も備えているので、僕のブログでは紹介しきれません!ぜひ一度明治のホームページを見てみて下さい。

 

どうでしょう。伝わりましたでしょうか。

駿河台キャンパスのほうはあまり大学!という雰囲気はないですね笑

やっぱりキャンパスの雰囲気だとかは和泉の方が大学っぽいと思いますが、

駿河台も駿河台で柏から近かったり、楽器の町だったり、和泉とはまた違った良さがあります。

オフィス街でもあるので、東京っぽさを味わうこともできるんじゃないでしょうか。

ごはんもおいしい店がたくさんあるので、明治に興味ある人はぜひ駿河台キャンパスに見学に来てみてください!

 

それでは。

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

 

ゲームの趣味が一緒で

アイスホッケー

の奴

 

 

いったい誰なんだ
▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼